Re:CREATORS(レクリエイターズ) 第2話「ダイナマイトとクールガイ」



セレジアと同じく
別のゲーム世界からやってきたメテオラと共に
共同生活を送ることになった颯太

なんか戸惑いもそこそこに
意外とすんなり現実に溶け込んじゃってますね^^;


しかしなんか
メテオラの話を聞いてると
スターオーシャン3」を思い出すなぁ

創造者(3次元存在)の手を逃れて、自分たちの世界を確立しようとしてる奴がいるとかさ

まぁスターオーシャンの場合は
主人公側が、それを狙ってたんだけども


ともあれ
セレジアやメテオラは
自分たちを作った創造主に会ってみたいと
原作者に直接アプローチしていた所


そこへまた新たに
魔法少女キャラと、ライバル系のラスボスキャラが参戦

どうも軍服少女にそそのかされ
自分たちの世界を改変すべく創造主に談判しに来たようだが…

なんかもう色々とカオスですなぁ(;゜0゜)


ただ作品世界ごとに設定というか
特徴や方向性の違いがあるのは楽しいですね


魔法少女・まみかの世界だと
ちょっと魔法で懲らしめれば、悪がすぐ改心してくれた、とか

血が出るようなことはなかった、とか


まぁこれまた前回例えた
シュワちゃん映画の「ラストアクションヒーロー」の場合

映画の中(二次元世界の設定)なら
多少銃で撃たれても平気だったり、拳ひとつでガラスが軽く割れたりしてた
のが

現実世界に来ると
その設定が無効になって大苦戦

ってのがあったけど

テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

HORIZON ZERO DAWN (ホライゾン ゼロドーン) プレイ中 その9 クリア達成



攻略プレイ中だった

HORIZON ZERO DAWN(ホライゾン ゼロドーン)

クリアいたしました

最終決戦では
メインキャラはもとより、サイドクエストで知り合った人たちも大集合って感じで
いかにもな熱血王道展開ぶりが熱かったですねぇ

ただこういうとアレだけど
ラスボスらしいラスボスがいなかったのが物足りなかったかな?

最終的な相手は
後半になって何度か対決したことがある
見慣れた機体だったんで


ていうか、なんか
今作はアメコミヒーロー映画の如く
EDロール後に、続編がありますフラグな終わり方しましたね

まだ真の黒幕がいるんですよー的な

そうなると
必然的に買わざるを得ないが
DLCの可能性も?

どうなんでしょう


てかまぁ、そんなことより今作さぁ…


クリアデータ(装備アイテム)の周回引継ぎ、無いのかよぉおおおおおおおおおお!ヽ(`ω´*)ノ


チートアーマーである
太古の鎧」の入手が超終盤で、活躍させる場も少なかったから

もし次にまたプレイする時には
初めから最強鎧を着込んで敵をフルボッコにしてやるぜー
と、意気込んでたのにさぁ…

はぁああ
自分、引き継ぎないと
周回プレイする意欲が減るのよねぇ

どんだけ鍛え上げても
リセットされて、また1からやり直しってのがさ

逆に引き継ぎさえあったら
ヒャッハー無双するべく速攻で2周目やろうかと思ってたのに

うーん、こりゃ残念だ

アプデで追加してくれんかのぅ…

テーマ : Horizon Zero Dawn
ジャンル : ゲーム

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第2話「ほんのわずかなやる気」


主人公株急上昇の巻



相変わらず、やる気のないグレン

しかも
魔術学院にありながら
その魔術に対する気持ちは否定的

魔術を崇高なものと考えるシスティとは
意見が真っ向から対立することに

この辺の事情が
グレンの過去に影響してそうですねぇ

誰か魔法の犠牲になったんでしょうか?


しかし、幼少期にあったように
やはり心の奥底には、魔術への熱意や憧れは残ってるようで

純粋に魔術の勉学に打ち込む、システィやルミアの姿を見てる内

何やら2話目にして
早くもグレンがデレを見せだしました
^^;


で、それからグレンは
講師としての才覚を見せ始め

教本を重視したテンプレの授業ではなく
豆知識や雑学も交えた、グレン独自の講義を行い
生徒たちは次々と新しい発見をさせられ、驚愕するばかり


そして気付けば、一躍頼れる人気講師に変貌しておりましたΣ(゚д゚)

おいおい
なんか一気に主人公らしくなったなぁ^^;

自分はもうちょい
ダメ男路線で行くのかと思ったが
予想外に早い好感度の上昇ぶりじゃないですか

こりゃ惚れられちゃいますわ


というか
何やらグレンは固有魔法を隠し持ってて
どうも敵味方問わず「魔術の封印(無力化)」ができるそうだが

それなんて、とある魔術の「そげぶ」

あっちも魔術系の作品だし
この手の主人公は、無効化する能力が基本なんでしょうかねぇ

しかも、魔法がダメな分
肉弾戦に長けてる部分まで同じという^^;



あ、そういや
今回なんか敵組織っぽいのが出てきて
ルミアを攫ったり、システィを脱衣させ「くっころ」状態にしてましたが

うむ…薄い本展開ごちそうさまです!(*´Д`*)(ぉ

やはり
S心をくすぐられるエロスは良いものだ…
泣き顔最高∑ъ(`・ω・´)グッ(ゲス顔


テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

HORIZON ZERO DAWN (ホライゾン ゼロドーン) プレイ中 その8 最強防具・太古の鎧ゲット



攻略プレイ中の

HORIZON ZERO DAWN(ホライゾン ゼロドーン)

現在もメインストーリーの方を
ガンガン進行させました

そして明かされていく

・ゼロ・ドーン計画の真相

・アーロイ出生の謎、「母無し子」の意味

・再度訪れる、世界崩壊の危機


いよいよ最終目標も定まって、かなり終盤っぽいですなぁ



そして一方

サブクエ巡りの道中で見つけた
仮面ライダースーツ張りの謎メタルアーマー

これは凄そうだと思って発見を喜んだものの

何やら入手するには
専用アイテムが必要とかで、どん詰まり状態に…
(´・_・`)

…ということで
こればかりは、何が必要か、どこを探せばいいか
サッパリ分からんと思ってググってみたら

必要なアイテムが
ストーリー進行上で立ち寄る、各地の遺跡にあると分かり
メインを進める傍ら地道に回収してました

そしてその結果
ついに全てのアイテムをゲットし終え

ダメージを一定値無効化するというチート性能を持った
最強防具を入手したのであります!(」*´∇`)」


ただ能力に対して
見た目があまりにゴテゴテしてたら
それは嫌だなぁと思ってたけど

いざ装着してみると
普段の民族衣装とそれほど変わらない、割とさっぱりしたデザインで(飾られてた状態と違い
ビジュアル面でも安心ですわ

まぁバリアフィールドっぽいエフェクトが
チカチカ常に点滅してるのが、ちょっと玉に瑕ではある



テーマ : Horizon Zero Dawn
ジャンル : ゲーム

Re:CREATORS(レクリエイターズ) 第1話「素晴らしき航海」


春の新作視聴アニメ その2

キャラデザを
漫画「ブラック・ラグーン」の広江礼威氏が担当した
原作のないアニメ完全オリジナル、異世界ファンタジー




何が原因か
ふとしたことでアニメ世界に入り込んでしまい
2次元世界の女性、セレジア・ユピティリアを現実世界に引き込んでしまった、アニオタ少年の水篠颯太

まさに世のオタクが望む、理想の体験ですな(笑



でもよくこの手の
3次元 ←→ 2次元世界へってネタあるけど


普通に考えると
リアルであるはずの3次元人物
アニメ顔の(創作)2次元キャラ身体構造が一緒って変だよな^^;

現実を生きてる人まで、アニメ顔ってことになるし

実際のイメージはこうなるはず(ぇ
recri.jpg


まぁ身も蓋もない話だが


かなり昔にシュワちゃんがやってた
ラスト・アクション・ヒーロー」って映画だと
現実の人間が、俳優が演じる映画の世界に入ってしまうっていう

3次元のリアル人間映画内(2次)のリアル人間(俳優)

っていう、リアル&リアルの組み合わせで
特に違和感なかったんだけどな



というか、この作品だと
アニメ世界の能力を、普通に現実に持ち込めるんですな

空飛んだり、剣飛ばしたり
なんかめちゃくちゃやってるし^^;


ともあれ
まだまだ先が読めない第1話

果たしてこの設定が、今後どういう路線で進んでいくのか


テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード