CHAOS;CHILD 第7話



衝撃の鬱展開



何やら警察調べにより
拓留たちを襲った少女が
ニュージェネ事件で死亡していたことが発覚


ただどうも
その正体は泉理ではなく
杯田理子という、全くの別人だったようだが…

まぁそうですよね


つーわけで
騒動が終結したかと思いきや
ニュージェネを引き起こしている黒幕が
他にいることが分かり、拓留はまた恐怖のどん底に…



さらに、そこから突如として
親友の伊藤が「泉理の復讐だ」と言って狂気行動に走り

なんと来栖の妹・唯を惨殺…!?Σ(゚д゚|||)


どうやら、例の黒幕が
洗脳スキルにより伊藤を操っていたようで

伊藤はそのまま、糸を切られた操り人形の如く、発狂して死亡することに…


…とまぁ
怒涛の鬱展開だったが


ただちょっと気になるのが
今回の話の中で、拓留が会話してた時に
2度程(?)ジジッと電波っぽい演出が入ったこと
ですね


これはいつもの
妄想世界入りの演出なんじゃないかなーと思って

今回起きたことが、実は現実の出来事じゃないという可能性を考えてたり

まぁ希望的観測ではあるけども^^;



そういや今回
サブタイトル無いですね

テーマ : CHAOS;HEAD
ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;CHILD 第6話「侵した過去に間に合うために」



以前、精神病院から連れ出した
山添うきという少女

何やら、渋谷地震をきっかけに成長が止まってしまい
数年もの間ずっとロリ体型だそうな

なんて素晴ら・・・けしからんことだ!!(ぉ

ともあれ
彼女も能力者のようで
特別な力が使えるようだが

妄想を刷り込んで、現実にするみたいなものかな?


そして一方
相変わらず力士シールによる
幻覚に苦しめられる拓留

その際、また例の南沢泉理と思われる女性に襲われてたが

これは現実に起きたこととして見たらいいのか
拓留が抱える恐怖心が、そういう妄想を見せただけなのか…


来栖曰く
泉理は臆病な性格で
人を殺せるような人物じゃない
らしく

そもそも
彼女が泉理なのかも怪しいですが



つーか、関係ないけど

やたら今回は
ローアングルとか、チラリズム狙いのカットが多かったな(笑

だがその全てで
まるでPチラはしないという
この焦らされ感(ぇ


テーマ : CHAOS;HEAD
ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;CHILD 第5話「妄想の住人が騒ぎ迫る」



物事の事象を操れる拓留

言葉の真偽を見抜ける有村


そうした能力者の総称を
ギガロマニアックスと言い

妄想を具現化することを、リアルブートと呼ぶ!


ってことで
前作で使われてた名称が
ちょろちょろ出てきましたね

まぁあまり覚えてないけど(ぉ


ともあれ
何やら来栖が、南沢泉理について何か知ってるようで
拓留は話を聞きに向かってたのですが

その道中
同じ能力者である、謎の女性に突如襲われ
拓留と有村は大ピンチ


ただ、命の危険を感じたことで
死に抗おうとする思考が上手く働いたのか


これまた前作で使ってた武器
妄想剣のディソード?を召喚する形になって
なんとかその場を凌ぐことに



にしても
有村さんは普段ドライな感じの態度してて
もっと冷静なキャラかと思ってたが


死を身近に感じて
ガクブルお漏らししちゃったり

やっぱ普通の女の子だったんですねぇ(。-_-。)

ある種のギャップがあって、今のとこ1番可愛い気がする(ぉ



そしてその後
来栖に会いに行った拓留は
あの南沢泉理が来栖の友だったという事実を知ることに

自分は最初
泉理が行方知れずのキャラと聞いて
メインヒロイン?の来栖が、実は泉理でしたってオチもあるかと思ったが、違ったか

テーマ : CHAOS;HEAD
ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;CHILD 第4話「お話の裏側が妄想を始める」


来栖から
これ以上事件に関わらないよう
釘を刺されていたものの

やはり好奇心に負け
力士シールの製作者がいるという精神病院の地下へと
侵入を試みていた拓留たち



そして
その病院では謎の幻覚に見舞われ
恐怖で(゚∀゚)アヒャったりしてた拓留でしたが

そこで
同じく調査に来ていた澪と合流し
ひとまず冷静になって行動することに

まぁ病院の定番ではあるが、完全にホラー展開ですな((´・ω・`;))


そして、そこの施設で発覚した
脳を弄ることによって能力者を生み出す実験


まぁあからさまに怪しいのは
やたら聴力を働かせたり、通路を感知したりしてた、世莉架の謎センスですけど

彼女もかつて、能力開発された被験者だった?

これに関して
本人は無自覚なのか
分かった上で偶然を装ってるのか…


で、さらに

画像を見た際
特別な人間のみに過剰反応が出るという
11番目のロールシャッハとされる「力士シール」


これに当てはまる人物は
物事の結果を自在に変化させる(?)
事象変異」を起こせるらしく


現時点での該当者は
拓留と、消息不明らしい南沢泉理という少女である、と

そうなるとやっぱ
拓留が妄想力で事件を作り上げることも可能
ってことになる?


テーマ : CHAOS;HEAD
ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;CHILD 第3話「彼らのお祭りのお話の言い分」


拓留たちが設置していた
監視カメラを外そうとしていた所
何者かに背後から襲われ、ナイフで刺されてしまった来栖

しかし命に別状はなかったようで、とりあえず一安心


まぁ結局
最初からカメラに気付いてて外しに行ったのかどうか
って部分には触れられなかったけど


ともあれ
学校では文化祭が始まってたのですが
そこで拓留たちは、またまた新たなニュージェネ事件に遭遇

そして彼らの、異常なほどの事件遭遇率に対し

白衣の知的美人・久野里澪
拓留(たち?)に問題を招く要因があるのではと、疑いの目を向けてるようだが…

なんか妄想パワーが働いてるんですかね?

事件を追うとする強い気持ちによって
自分の手で事件そのものを作り出したり、手繰り寄せてる可能性も?



テーマ : CHAOS;HEAD
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード