FC2ブログ

鉄のラインバレル 第19話「届く陽、暴かれる陰」

鉄のラインバレル Vol.4 [DVD]鉄のラインバレル Vol.4 [DVD]
(2009/03/25)
柿原徹也能登麻美子

商品詳細を見る
すごく…熱いです…

矢島と対峙する浩一
矢島は理沙子の為にも戦いから離れろと説得し
自分が浩一達を守るためにひとり戦うと告げるが

絵美に巻き込まれたという矢島の意見に反する形で
浩一は「絵美に力を貰った事を後悔したことは無い」と豪語し
意見の分かれた二人は、決着をつけるための戦いへ…

その頃、街を守るため奮闘していたJUDAは
マサキがスフィアを街中に設置しようとしているのを阻止しようと立ち向かうが
みんなの頑張りも届かず…
美海が何も出来ずで、切ない状況ですね

矢島にまたも正義について問われることになった浩一
対して浩一は自分の正義を見つけたんだと、矢島に思いをぶつけるが

それが「自分が背負わせた重荷なのでは?」
と、矢島が返すことで無限ループ状態に陥り
ついに痺れを切らし、二人は機体を降りて拳と拳で語り合うことに!!Σ (゚Д゚;)

いやーやっぱり気持ちを伝えるには、まず殴り合いからだね(違
まさか、とらドラに続いてガチバトルを見ることになろうとは

殴り合いの中で、矢島の本心が明かされていく
浩一を守らないと理沙子が悲しむ、浩一に戦いを止めさせて理沙子を安心させたい
そうして浩一を言い訳にして、自分の本音を隠してきた矢島

理沙子が好きだが拒絶されるのが怖くて、ヒーローを演じてきた
そんな正義の味方にのぼせていたのは、自分だったと気付くことに…
YUJHO-.jpgこういう光景なくて残念(ぇ

矢島との勝負にケリをつけて早々に、JUDAの危機が知らされ
浩一は休む間もなく救援に駆けつける

街のシールドが解除され、かなりピンチ状態
しかし、正義の味方はここぞというところで現れるってことで浩一登場
加えて矢島も参戦!!あ~、友情っていいなぁ(ぉ

ところが突然、加藤機関は加藤の命により撤退することに
どうやらスフィア配置だけが本来の任務で、JUDA侵攻はマサキの独断らしいが…
JUDAに対してマサキは個人的な恨みでもあるんでしょうか?
ここに来て加藤機関にさらなる亀裂?

とまぁ、事態はとりあえず落ち着き
自分の本当の気持ちに素直になる事を決めた矢島は、理沙子に告白を
当然現段階では答えはNOだった訳ですが、もし生存できるなら脈あり?(ぉ

そして、絵美も浩一に諸々の謝罪を行い自分の気持ちを伝えようとする
浩一は絵美に出会った事を感謝し、二人の気持ちは急接近
つーことで、いきなり積極的に( ̄3 ̄)と、キスの姿勢に入る絵美だったが
見事に電話がかかって中断^^;まぁお約束ですね

ただ、それを見ていた美海はスフィア配置の阻止が出来なかったり
無力感からダークサイドに堕ちそうな?

で、スフィアの正体が判明
どうやら次元を歪ませ、並行世界への扉を開くものらしい
そこからそっち側の世界の主力部隊が呼び出されるということだが…

にしても、普通に矢島がJUDAの作戦会議に混じっててちょっと笑ってしまった(笑
何の違和感無く溶け込んで、自分の意見も普通に語ってたもんな
他のメンバーは不信感も何も無くなったのか^^;

そんな中、加藤と森次は「フラッグ」なるもののアクセスキーを入手
って、中の人繋がりですか!!「フラッグ」発言は!?
仮面つけますか!(何

何気に、石神がかけたという悪戯に「らしさ」を感じて、森次さんは笑ってましたが
こういう姿を見ると、やっぱり裏切ったのかどうか怪しいですね
そういうところが好きなのよねぇ、みたいな感じだったし(ぉ

ってことで、熱い殴り合いで矢島が仲間入りした今回
うーむ、敵のままなら死ぬ恐れありと思ったが
ここまで改心されると生き残る気がしなくでもない、どうだろうか?

テーマ : 見たアニメの感想
ジャンル : アニメ・コミック

鉄のラインバレル 第18話「メメント・モリ」

かぜよみ(初回限定盤)(DVD付)かぜよみ(初回限定盤)(DVD付)
(2009/01/14)
坂本真綾

商品詳細を見る

突然始まったJUDATVによる、シズナとイズナの漫才
自分達の正義と悪である加藤機関との戦いを世に伝えるため
電波ジャックして強制的に放送を流す手段に出る
カラオケ以外にもちゃんと対策あったんですね(おい

そして、妨害に来たマリアンヌに対して早速用心棒として活躍するジャック
森次との戦いのためだけにと思ったが、案外協力は惜しまないのね^^;

一方、矢島から受け取ったディスクから場所を特定した浩一だったが
現状を考え戦力を割くわけにはいかないと、絵美救出を思い留まる…
そんな思慮深い浩一の意見に、みんなオーバーリアクション(笑

何気に矢島を信用してるという浩一に対して、
サトルが加藤機関にいる人間を信用できる?云々言ってたが
それだったら森次も同じだと思うんだが、特にツッコミはなかったな

その辺りの話を聞いていた理沙子も、ただならぬ事情があると察するも
浩一は矢島の想いも含めて深く話せず…

そんな時加藤機関が襲撃に現れ、シールドも破られそうになりピンチ状態に!!
しかし、道明寺や特務室メンバーの後押しもあり
浩一は街の守りを皆に託し、絵美の救出へ向かうことに

ところが、指定された場所で待っていたのは矢島ではなく加藤だった
で、今回のもてなしは「ホタテ焼き」^^;
相変わらずな親玉ですね、うちわを扇ぐ加藤さんシュールです(笑
まぁ、きっちり受け取ってた浩一もあれですが

どうやら矢島は、勝手にファクターに選ばれた形で
加藤が如何こうした訳じゃなかった様子
つまり矢島は、あの時から何も性格に変化は無いということに

その頃矢島は、絵美に恋愛相談を(違
浩一を好きだから一緒に居るのか、と絵美を問い詰め心のうちを探る矢島だったが
絵美自身自分のことがよく分からず答えを返すことが出来ずにいた…

ところが理沙子の事を気にかける矢島に
絵美から反対に理沙子が好きなのかと問われる形に
お互い素直になれないタイプみたいですからねぇ

そして、加藤のほうは自分の考える思想を告げる
どうも恐怖政治パターンみたいですね
またこの辺がガンダム00と被る感じかなぁ、あのハーキュリーさんと似てるかな?
危険な目にあわせることで、現状に甘んじる民衆を奮い立たせるみたいな

で、街の防衛をしていた特務室メンバー達は熱い戦いを
何気に美海は、加藤機関よりも絵美が敵であると認識しました(ぉ
とても理沙子と絵美に勝てそうに無い…っつーかシズナはどうなったのやら
微妙に道明寺フラグっぽいのを立ててた気もするけど

浩一に自分の思いを聞かせ、真に正義を求めるなら加藤機関に入れと誘う加藤
しかし浩一は、死んでいった人の願いを背負い
弱きものを守るために戦うのだと、これを拒否

決別する形になった加藤だったが、絵美に用は無いからと浩一にあっさり返し
をよろしく」とポツリ…Σ(゚Д゚;)エーッ!
絵美と兄弟だったのですか!?似てねぇ!!(突っ込むのそこかよ

しかし矢島は、素直に絵美と浩一を一緒にすることに納得できず、これの阻止に現れる
なまじ記憶が死んだ時の状態だと、浩一の成長が分からないですからねぇ…
ちょいと過保護ぶりが目に余る感じになってますか
それに、理沙子への気持ちも無理に抑えてるようだし
本音がどこにあるのか怪しいところ

あー、でも予告の浩一いつも以上に「最低」だったから
絵美と離した方がいいかも(ぇ

テーマ : 鉄のラインバレル
ジャンル : アニメ・コミック

鉄のラインバレル 第17話「機械じかけの呪い」

鬼帝の剣鬼帝の剣
(2008/11/19)
ALI PROJECT

商品詳細を見る
矢島の復活、どんな衝撃を皆に与えるんだ!?
…と、思ってたら普通に家族揃って一緒に食事を(  Д ) ゚ ゚

おいおい、矢島の葬式やったろうがぁああーーー!!
どんだけ違和感無く溶け込んでんだよ^^;
もうちょい、リアクションをぉおおおお!!!

その流れで、ジュディそっくりの姉が姿を見せたときは
こっちも治療して復帰したのか!?と疑問を持ってしまったぜ

結局、矢島復帰の謎について突っ込めず
疑惑は晴れないままだったが、喜ぶ矢島妹の姿を見て
生きてるだけでも良かったと納得しようとする理沙子

これで矢島死に展開だったら、妹さん二度兄を失うことになるなぁ
まぁどうなるか分からんけども

そして、矢島は理沙子絡みで問題を起こしそうな空気を出しております
生き返って恋愛続行できるんだから、チャンスを狙いたくもなりますねよね(ぇ

で、浩一が矢島に対して真剣に悩む中、浩一好きの女性陣は
やれ絵美に会いに行くだの、理沙子といちゃいちゃしてただのと嫉妬の嵐^^;

ここで何気に、シズナがキック寸前でパンチラしてたのを俺は見逃さなかった!!(何

そして、石神が残したというシステムを起動するべく
封印された部屋へと向かった浩一達

そこでまた石神のホログラムから、
これを見ているとk…(ry」
と、幾度も聞いた例の台詞を聞かされげんなり(;´∀`)
もう深みも何にも無い台詞になったな(笑

石神が残した遺産は、街を守る防衛システムだった
つーか、加藤機関はそれ確認して即退場してたが
もうちょい粘ったりしないのかよ^^;

いざ準備万端、加藤機関に乗り込むぞ!!
と、意気込んでいた浩一だったが、本拠地が分からず( ´Д`)

しかも、情報を集めようにも自分達は暴徒扱いで味方がいないという現状
そこでシズナが、有志を募るための秘策を持ちかけるが…

その頃、何故かJUDAに接触していたジャックはまさかの仲間入り!!Σ (゚Д゚;)
理由はジャックの狙いが森次だったため、加藤機関側に移った森次と戦うために
敵対関係のJUDAに付くことにしたそうな^^;

サトルはその時森次について聞くが、どうやら加藤と森次は盟友だったと
森次さんのお友達は、どうしてそういうのばっかり?(笑
morifriend.jpg

矢島が理沙子にJUDAに対する疑惑を持ち出したり、改めて守る発言をしていたところ
突然浩一から呼び出された理沙子達

それはシズナが味方を集めるために考えた、「コスプレカラオケ大会」だった!!( ゚д゚)
これによって、いかに自分達が無害な存在だかを知らしめるらしい^^;
つーか誰が聞いてくれてるんだこれ?(笑

それにしても今回は、シズナが妙に活き活きと動いてるなぁ
力の入れ具合が凄い気がΣd(゚∀゚d)

そんな中、矢島は昔のようにリーダー的に頑張ろうとするものの
浩一周りには熱い男の友情!!そして両手には花!!!(ぉ
と、状況の変化に戸惑い気味

モテモテの浩一に嫉妬した(違)矢島は、浩一に正義の意味を問う
正義だ何だと言っても、実績が残せないのなら意味は無い…
自分の死が戦い始めた原因のひとつであると知り、
浩一に戦うのを止めるように説得する矢島だが

そもそも絵美がこっちの世界に来たのが原因であると、その目は絵美へ…

それを阻止しようと殴りかかった浩一だったが、
浩一のパンチを受け止めた矢島はファクターモードに!!

絵美の事情を知っていたり、ファクターとして生かしたのは
やはり加藤だったようで、今回は絵美捕獲の命を受けてやって来たらしい

絵美が浩一を戦わせた元凶だと、改めて加藤の考えに賛同することとなった矢島
最後はディスクを渡し、その場所に来いと告げ去っていく…

うーむ、やっぱり敵対関係かぁ…
にしても相変わらずギャグでほとんど埋めた後のシリアスオチだったな(;^ω^)

で、次回予告…って衛星兵器ネタがあっちの作品と
タイミング被りまくりだなぁ、おい^^;

テーマ : 鉄のラインバレル
ジャンル : アニメ・コミック

鉄のラインバレル 第16話「黄昏の断罪」

鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]
(2009/02/25)
柿原徹也能登麻美子

商品詳細を見る

反撃に向けて集いだす特務室のメンバー
久々に無事な浩一の姿を見て、シズナは感動して駆け寄ろうと…
していたら、イズナに先を越されるハプニングが(笑
どうにも浩一周りには、女装の似合う男性も付きまとうな^^;

で…、再会と同時にいきなり女性陣の着替えシーンきたーーーー!!(*´Д`)ハァハァ
いい感じの雰囲気に合わせて、サービスでさらにテンションアップ!!(ぉ

いざJUDAを取り戻すってことで、何だかよく分からん理論で
マキナを動かすことを可能にする装置をレイチェルが開発したとか何とか

まぁ説明内容はさっぱりで、浩一は瞼に目を書かずに、
ホントに目を開けて寝るという高等技を使う羽目になりました(ぉ

そんな中、作戦に絵美が再びパイロットとして同行すると浩一に訴えるが
ブラックラインバレルによる絵美の負担を考え、これを拒否
言い争いを見に来たのが浩一狙いの女性陣だったから、修羅場ると思ったぞ^^;

囮となって、桐山達の前に突撃するラインバレルとは別に
海底からJUDAに浸入を行う別働隊
何ゆえ絵美はチェーンソーが標準装備に!?Σ (゚Д゚;)
加えて美海まで…こわいよぉ((;゚Д゚))
chen-so-.jpg

そして、JUDA内部に入り込んだ絵美達を迎えたのは、あの石神のホログラム

石神から本当にメンバーであるかを調べるということで
スリーサイズなどの情報を申告することになり…
サバを読んだ結衣さん、あえなく退場^^;

その後も、いくつもの試練が続き
内容も何だかカオスに(笑
桐山と戦ってる浩一と、えらい空気のギャップが^^;

何だかんだで、試練数も100に突入Σ(´д`;)
しかも、試練前に同じ台詞が繰り返されるため台詞の早送りを(笑
でも早送り機能があるってどうよ^^;

その最後となった100度目の試練は野球拳Σ(´Д` )
ほとんどのメンバーは脱がされてしまい、最後のサトルが勝利をゲット
やっぱり性別をはっきりさせないということなのか?^^;

で、その試練を乗り越え褒め称える石神は全裸状態と酷い光景(;´Д`)
ホログラムの石神まで脱ぐのかよ(笑

一方、真面目に戦っていた浩一の方は桐山に押され気味
しかし、何処かからの銃撃が浩一を救い
さらに試練を果たしてJUDAに浸入したメンバーが制圧を開始
謎の援護射撃は誰のものだったのか…

形勢逆転されていた桐山は、絵美を見つけ攻撃しようとするも
絵美のラインバレル瞬間移動能力でこれを防ぐ浩一

ならばと、桐山は物凄い顔芸を見せながら(ぉ
街を狙うよう設置していた戦車を使おうとするも
道明寺の手助けによって、これも阻止

さらに追加で、桐山の悪事が報道されることになり
ショック状態でヤケクソ気味に特攻した桐山は浩一に撃破されることに
加藤と戦う前に終わってしまったか^^;

その頃、森次は加藤の下へ…
桐山も大して気にかけた存在でもなかったのね
何やらサトルに手紙を残していってたようだが

そして、ついにあの男が…矢島が理沙子の前にその姿を見せる…

うーむ、素直に喜べる展開じゃないんでしょうね
予告では家族やらに歓迎ムードだったけど
何も無く生きてると思えないし

で、今回は桐山の呆気ないほどの幕切れ回
ギャグ回にも等しい中での死、ご愁傷様です(ぉ

テーマ : 鉄のラインバレル
ジャンル : アニメ・コミック

鉄のラインバレル 第15話「ベクトル」

鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]
(2009/02/25)
柿原徹也能登麻美子

商品詳細を見る
JUDAは桐山達の手によって乗っ取られ、浩一達を除いて社員は投降…
そんな浩一を心配していた浩一ママと妹は
ニュースのインタビューで嘆くような発言をしていた…と、思ったら
二人で「故郷」歌い始めたーーーー!!(笑
あからさまにおかしい^^;

やはり、さすがに演出的なものだったようだが
それは全て桐山の策だった…

石神が浩一をそそのかした悪だと家族に伝え、
桐山は優しいおじさんというポジションをゲット
これで、家族の信用は桐山に行ってしまった訳か…

何気に妹にプレゼントしたあれは、「Mii」^^;
ゲーム…なんだよな?

その頃、瞬間移動していた浩一と絵美は、米軍のジュディーの下に身を寄せていた
んで、やっぱりサービス要員の絵美は
着替えシーン大公開で、ブカブカのシャツ一枚というマニアックスタイル!!
ただその割りに、浩一が特に着替えを見てしまったわけでもなく
シャツ一枚に欲情もせず、「最低」になってないのが残念(ぇ
体育座りでのパンチラにも無反応だったし…

…と、思ってたらその後覗き込む絵美の胸に欲情してました(笑

そんな状況の中で、テレビでは「故郷」を歌う家族の映像が流れ
浩一は恥ずかしさで苦しむ^^;
なるほど、桐山の狙いはこれか(何

一方、マキナがなければ無害と判断されたシズナ達ファクターは
拘束もされず一般人の生活に戻る形に…

しかし、素直に現状を受け入れることが出来ないと
行動を起こすサトルと美海

そこに青沼が現れ、街から出る手助けのため変装セットを託される
なんか非常に気になる衣装があったが、使用されなくて残念(ぉ

で、変装した二人はまさかの男女入れ替えの衣装選択Σ(´Д` )
まぁサトルは水着回からして女性の役に違和感は無いが美海は…^^;

マキナを得たもののファクター生存のため使えないと知った桐山だが、
もうマキナゲット出来たからOKと余裕を見せ
さらにJUDA制圧に成功した桐山は、その目を加藤機関に向ける…
うーむ、底が知れないという意味では加藤のほうに分があり気だし
どうなるでしょうかねぇ、いかにも負けそうな気が…

ジュディーから絵美の支えになるよう託された浩一
何だか、絵美と浩一の会話が盛り上がってきたと思ったら
またKYな感じに「故郷」を歌う家族の映像が(笑
この映像使いすぎだろ^^;
これが洗脳ってやつか!!

街を出てから、浩一達の下を訪れていた美海達
そして、眠る浩一の横にいたのは、絶世の美少年だったとさ(何
何かサトルの扱いがこっち方面になってきたな^^;
satoru-.jpg

米軍に伝えることがあると、立ち寄っていたサトル達だったが
そのことを伝える前に加藤機関による米軍基地襲撃が起こる!!

世界征服のために敵対勢力に対し武力制圧を行う加藤機関
しかし本当の狙いは、基地に逃げた浩一とラインバレルだった…

自分達のために基地が襲われていると、ラインバレルを呼ぼうとする浩一だが
ラインバレルは加藤機関に対抗する最後の希望であると
ジュディー達に止められ、浩一達は逃げ出すことに…

しかし、その途中で浩一達が発見されピンチというところで
ジュディーが横からデミトリーの機体に突撃し、
そのまま燃料タンクへ突っ込み、もろ共爆破…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
また気さくな良い人が死んでもうた…

自分のせいで犠牲が増え、守ることが出来ず落ち込む絵美
そんな絵美に対して浩一は
俺は誰よりも強くなって、城崎のことを守ってみせる
と、熱く決意を語る!!

大切な人間を幾度も失い、それでも前進する心を固めた浩一
見事な成長振りに加藤の評価も鰻上りです

でも次回予告の評価は「最低」です(ぉ

テーマ : 鉄のラインバレル
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード