STEINS;GATE 第24話「終わりと始まりのプロローグ」(完)

STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】[購入者限定イベント応募券封入!] [Blu-ray]STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】[購入者限定イベント応募券封入!] [Blu-ray]
(2011/09/21)
宮野真守、今井麻美 他

商品詳細を見る

ついに最終回


シュタインズ・ゲートを目指すチャンスは
タイムマシンに残されたエネルギー残量からして
たったの1回きり

それはつまり、失敗すれば次が無く
かつてのように後悔で塗りつぶされた日々を
送ることになるか

望んだ未来を作り出し
何の憂いも無く、鈴羽が過ごしていけるのかは
この作戦にかかっておるわけです

そして
倫太郎は、そんな鈴羽の期待と

大切な人なら救わないと
という、まゆりの想いを託され、再びあの場所へ

結局、まゆりは
失恋した…と言えるのかな?

一緒にいるのが当然って感じではあったけど
特別、好意を向けた発言してないしなぁ

友達以上、恋人未満って感じ?

ともあれ
改めて過去に飛んだ倫太郎は
計画通り「世界を騙す」作戦を実行する

まずさりげなく
中鉢が持ち去ったタイムマシン論文が
燃えるよう工作し

次は、紅莉栖の
死体フェイクを生み出すために考案した
血糊」計画実行

…のはずだったのですが
肝心なとこで、予定が狂ってしまうのが
この作品の醍醐味?ということもあって

倫太郎の用意した血糊が
凝固してた事実が発覚し、まさかの使用不可能に!?∑(´Д`;)

そういう重要な部分は
もっと念入りに確認しとけよって思うんだけど
時間がなかった…のか?

つーことで、咄嗟の機転で
倫太郎が考えたのは、自分の血を使うこと

あえて中鉢を挑発し
自分に怒りの矛先を向けることで
わざとナイフで刺され、流血を招くのでした

つーか、凄い顔芸タイムだったな^^;

何だか見てるこっちが痛くなるような
苦しい場面でしたが、苦労の甲斐もあって
リアリティ溢れる現場作りに成功

で、てっきりこのまま
倫太郎死ぬんじゃね?とか思ったけど
無事に生還も果たし、世界線はシュタインズ・ゲート

これにより鈴羽は
本来あるべき時間へと戻り

そして、論文焼失によって
第3次世界大戦の阻止は勿論のこと
紅莉栖も、そのまま生存


尚且つ、萌郁が
FBだったブラウン氏の店で真っ当に働いてたり

何か、良いこと尽くめっぽい感じ^^;

この世界線だと
セルンとか、ブラウンや
萌郁の立ち位置とか、どうなってんだろ?

タイムマシンのことが広まってないから
また状況が違うんだろうか?

まぁ別の世界線で得た、かすかな記憶から
以前と違った考えが出来るようになってるのかもしれんな

つーことで
最終的には、全て丸く収まって
無事ハッピーエンドという流れでした

さて総括ですが
タイムリープ作品として
非常に楽しめましたね

まぁ、ちょっと
やり過ぎってくらい
どんでん返し展開になってたり

思ってたほど、まゆりは
秘密を持ったキャラじゃなかったり(ぉ

設定の部分で
少々不可解なとこもあったりするんですが
概ね、安定した楽しさでしたね

んで
何やら劇場版があるようですが…?
どういう内容なのか

ともあれ、スタッフの皆様お疲れ様でした

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

STEINS;GATE 第24話「終わりと始まりのプロローグ」

これが シュタインズゲートの選択――。 狂気のマッドサイエンティストにして世界の支配構造を破壊する男。失敗などありえん! 息巻いていた岡部ですが、サイリュウムに入れた血ノリで偽装って作戦上手くいく...

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第24話(最終回) 感想「終わりと始まりのプロローグ」

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、岡部倫太郎は鈴羽と一緒にタイムマシーンで再び過去に戻ります。鈴羽はダルを「父さん」、オカリンを「おじさん」と呼びますが、椎名まゆりには敬意は払いません。 中鉢博士のタイムマシーン講座も飽きるほど繰り返していま?...

Steins;Gate 最終回24話「終わりと始まりのプロローグ」

本当に素晴らしいの一言! さらに、映画化決定ですよ! STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】[購入者限定イベント応募券封入!] [Blu-ray](2011/09/21)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード