ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ 第3話「獣人には二通りある」

ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ (初回限定版)ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ (初回限定版)
(2008/09/26)
宮野真守坂本真綾

商品詳細を見る

今回は作画が特殊な感じでしたな、デフォルメ中心みたいな

指名手配されてたモルテ達は冒頭から賞金目当ての獣人に捕まる
抵抗が激しい時もあれば、こうもあっさり捕まることもあるのね^^;

獣人に無理矢理労働させられてる状況においてもむしろ活き活きしてるキリエ
厨房での作業は慣れた物で、逆に獣人に指示を出してしまうほど(笑
ホント戦いとは縁遠い感じだなーキリエは

清掃してるトッピー可愛いよ、後姿がキュートだぜ(ぇ

全然危機感を感じないほど牢獄生活に馴染んでるキリエ^^;
トッピーは勇者でありながら極悪人のレッテルを張られショックを受ける
この後のシーンのデフォルメ具合が凄いことになってたなぁ
モルテとキリエ、トッピーと変わらないマスコットぶりじゃんよ(笑
defo.jpg

抜け出すため、鍵のありかとデストラクト・コードの所在を確認し
クマの特徴を利用し、穴をトッピーに掘らせ取ってきてもらうことに(笑
トッピーはクマじゃないと反論するも極悪人のままでいいのかとモルテに言われ
渋々掘ることになってしまう
つーか、チビクマ族で語尾は~クマで、でもクマとは違うと否定するってのは
どういう感覚の違いなんだろうか^^; 大きいか小さいかくらい?

獣人でありながらも人間の女性囚人アヤに気を使うシン
種族を越えた愛ってやつですかいのぅ?

房内検査が行われ、トッピー不在にドキドキするも無事鍵を入手し帰還するトッピー
同時にシンはアヤを逃がす抜け道を教えていた
でも、こういうの他の無罪かもしれない囚人はスルーなんだよな^^;
助けたいやつだけ助けとくみたいな

ゲットした鍵で牢を抜け出し、デストラクト・コードを取り戻しに行くと
それをモルテに返そうとしていたシンと鉢合わせてしまい
勘違いしたモルテはシンを押さえ込んでしまう
またここで派手なアクションしてるのにやたらとデフォルメ顔(笑
4コマ漫画でありそうなくらい間抜けな感じやなー

で、抜け出したことがバレ、シンを人質に逃げ出す
またまた逃げ出すシーン超デフォルメで緊迫感ゼロ(笑

そんな状況のなか脱出したアヤが顔を出してしまいピンチに!
そこでモルテがトッピーを投げ飛ばす!…って何だこの作画ぁあああああああ!!
もうやりたい放題だなぁ(笑 ある意味チャレンジャーだよホント
どこのgifアニメですかと言わんばかりの動画^^;
nage.gif自分で作成したらこんな感じに、動きが速い^^;

なんだかんだで逃げおおせたシンとアヤは一緒に生きていくことに
とはいえ二人が親密になり出した頃の話はほとんどないから急な気分だけど
つーか去ってく二人の姿ただの棒にしか見えない^^;

そしてデストラクト・コードが光り出し、次の目的地を示す
つーかそんな機能あったんですかい?

なんつーか今回は作画がひとつ間違えれば手抜きと見えるんだけど
これはこれで限界突破した感じが面白いとも思えた
この作品は結構こういう変化を楽しむものになりつつあるのかも
ただ前回予想したエロ方面ではなかったのが残念無念ですだよ…(ぇ

テーマ : ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワールド・デストラクション 第3話 「獣人には二通りある」

いきなり狼獣人の監獄に入ってるキリエたち(笑) 極悪人ばかりの中でも怖れられる世界撲滅委員会の悪名って(^^; キリエだけは何か食堂...

ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ 第3話「獣人には二通りある」

獣人と人間。

ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ 第3話「獣人には...

ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~の第3話を見ました。第3話 獣人には二通りある『人間であることを隠し、獣人として暮らしてた僕の前に突然現れた世界撲滅委員会。委員会といってもメンバーはモルテ・アーシェラっていう女の子一人なんだけど。モルテは世界...

(アニメ感想) ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~ 第3話 「獣人には二通りある」

ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ (初回限定版) 獣人族に捕らわれてしまった、キリエ、モルテ、トッピーの三人。過酷な監獄生活の中で、脱走の計画を企てるのだが・・・。

ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~ 第3話

キリエ達が捕まって引き渡しまで強制労働させられるというお話。 悪人が集まる囚人たちの中でも恐れられる存在って凄いですね(笑)。 作画は崩し部分が多いのも可愛くて面白くて好きでしたが、黒地に白線画は爆笑でした。 あらすじがやけに長いと思ったら、いつの間...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード