デッドマン・ワンダーランド 第2話「解毒剤(キャンディ)」

デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻
(2011/06/24)
朴ロ美、花澤香菜 他

商品詳細を見る

OPが付きましたねぇ
これ結構凝ってて、良いんじゃないですか?

肉体の流動感みたいな
セクシーな感じが素敵っぽいと思ふ(主に男だが

ともあれ
デッドマンワンダーランドでの生活を
余儀なくされた丸太ですが

命を繋ぐためのキャンディが
荷物から失われていた?


まぁ前回、良い人ぶった?・鷹見羊ってのが
ぶつかった拍子に掏ってた訳ですが…

そう考えると、あの看守長マキナさんは
それをしっかり見抜いてたんだよなぁ

ルールに厳しそうな人だけど
こういうキリッとした女性はカッコよくて良いねぇ(*´∀`)

しかし丸太は
そんなこととも露知らず
その善人っぷりに翻弄されてたが(;^o^)

それとも、羊自身も
生きるため必死に足掻いてるだけかな?

やたら痛い目にあってる場面もあって
どこまで演技なのか、分からんのよねぇ

まぁ何にしても丸太は
今回はこの施設で生活するために
カストポイント(CP)」という、専用のお金を稼ぐ必要があると知り
ドッグレースに参加することになる…

・・・が
ここは監獄デッドマン・ワンダーランド
普通に平和的なレースが開催されるはずも無く

死者続出の、まさに命懸けのレースとなりました:(;゙゚'ω゚'):
(裏に陰謀があったせいでもあるが)

しかも、そんな状況は「ただの演出」として
観客に公開されてるという(;´Д`)

こんなん、演出でも見たくないわー!
つーか見せようする学校は何だー!!(`Д´*)

いやーホント
シロの無駄に明るいテンションが
この殺伐とした作品の貴重な清涼剤っすなぁ

緊迫した状況を、笑いに変えてくれるんだからさー

ともあれ、そんなシロの
影からのフォローもあり、クリアとは行かずとも
死を免れた丸太

だけど、勝利者不在という結果に終わったため
賞金に加えてキャンディも貰えず
丸太には死が迫っていた・・・

何か予告っぽく
死を予期してる丸太の台詞があったが
レース終了直後に思っただけで、回想ってわけじゃないのよね?

いやー、しかし
結構良い掘り出し物かもねぇ、この作品

1クールらしいんで
どこまで行くのか怪しいが
アクション表現とか、かなり上位レベルっぽい感じだし

生きるか死ぬかっていう
サバイバリャーな雰囲気も悪くない
今後にも期待したいね

テーマ : デッドマン・ワンダーランド
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デッドマン・ワンダーランド 第2話「解毒剤-キャンディ-」

俺は最後の最後まで俺のルールを貫いてやる――。 デッドマン・ワンダーランド内ではカストというポイントがある。 それで食事も嗜好品も買えるけど、無ければ何も買えない。 ガンタはお腹が減って参加賞目当...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード