STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」

TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】
(2011/04/27)
いとうかなこ

商品詳細を見る

突如ラボに姿を見せた紅莉栖は
ゲルバナの謎について、解明を始める

つーか、こいつら出会ったばかり?
だと思うんだけど、結構馴染むの早いな(;´∀`)

まぁ思った以上に
紅莉栖のノリが良いというか
乗せられてしまってるというか

ツッコミ担当のポジションっぽいですな^^;

まぁ倫太郎が子供っぽいから
手間がかかるせいでもありそうだけど

で、今回の一件から
紅莉栖もラボメン入りを果たし

早速、電話レンジ(仮)を
利用した実験を再び行うと
突然のように、謎の電磁波が発生

そして、それと同時に
送ったメールは5日前の過去へと…

その現象から倫太郎は
電話レンジ(仮)の正体こそが
タイムマシーンであると認識するが

現実主義者の?紅莉栖は
その事実に納得できず、飛び出して行ってしまう

一方、今回の実証により
タイムマシーンの構造に注目した倫太郎は

ジョン・タイターが告げていた
SERN(セルン)」という会社に目を付ける

まぁ正直なとこ
何たら粒子がどうとか、細かい仕様はサッパリなんだが

ブラックホール生成を可能にしてるだの
とりあえず、タイムマシーンに関わる秘密がそこにあるってんで
倫太郎はダルに、セルンへのハッキングを依頼

で、さらに倫太郎はその後
色々と会話を立ち聞きしてたらしい鈴羽から
また新たなネタを掴んで、ジョン・タイターに興味を持たれた訳ですが

うーむ…
にしても、鈴羽は何か隠してる?

倫太郎に届いたメールに対し
死亡予告通知?」とか、意味深に発言したり

IBNというパソコンについても
既に知っていたりと、謎な部分が多いすな

それこそ盗聴とか
監視とかしてそうだが…

一方、ついにセルンへの
ハッキングを成功させたダル

そして、そこで見た情報とは
ミニブラックホールが既に確立していた事実
それによる実験で、人が死んでいたこと!?

いやはや、結構早くに
色々と真実への道が見えてきてる雰囲気だけど
まだ最序盤なんだよなぁ

これからまた、どう入り組んでくるのか…

と、話は変わるけど
この作品のヒロインて
一応、紅莉栖…なんだよね?

倫太郎とまゆりとの
イチャっぷりが微笑ましく、和んでしまうほどに際立って
こっちがヒロインとしか思えぬのだが(´ー`)

やたら、まゆりに接する倫太郎が
優しくて暖かいってのが大きいねぇ

この関係性の今後も、気になるとこじゃのぅ

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」

ゲルバナナは時間跳躍をしたのか? 騒然とするラボに現れた紅莉栖。 倫太郎に自分が死んでるって言われたことを気にして来たようです。 すぐにバナナと電話レンジ(仮)に興味を持つのが探求者らしいですね。...

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第3話 感想「並列過程のパラノイア」

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、牧瀬紅莉栖が未来ガジェット研究所に入隊します。岡部倫太郎とは相性も悪いですが、橋田至ともよくはありません。オカリンは牧瀬を「クリスティーヌ」と呼び、ダルは「牧瀬氏」と呼びます。一通り誰が変態かなすりつけ合いが?...

STEINS;GATE 第3話「並列過程のパラノイア」

OP「Hacking to the Gate」【初回限定盤】電子レンジでタイムマシーンって、現実に昔誰かが発表してましたね。 あれは、電磁波で時計が壊れただけだという反論でFAしたと思いましたけど。

STEINS;GATE 第3話

STEINS;GATE 第3話 『並列過程のパラノイア』 ≪あらすじ≫ “電子レンジ(仮)”で行われた実験による謎の転送現象。自称“未来ガジェット研究所”である倫太郎たちのラボを訪れた牧瀬紅莉栖もその光景を目撃...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード