懐かしき名作漫画、めぞん一刻を読む

めぞん一刻 1 新装版 (ビッグコミックス)めぞん一刻 1 新装版 (ビッグコミックス)
(2007/04/27)
高橋 留美子

商品詳細を見る

世話焼きな下宿先の管理人」「年上で美人のお姉さん」「未亡人

そんな肩書きを持った女性に
多くの男性が憧れを抱くきっかけになったであろう、感動の名作

(現実では、おじちゃん・おばちゃんが管理人だったりですが^^;)

まぁ過去に読んだ事はあったのですが
最近80~90年代系のアニソンが好きで色々聞いてたら
めぞん一刻のOP・ED曲を発見して、それに聞き惚れてしまい
改めて読みたいなーって、内容まで気になっちゃったんですよねー

いやー、実に名曲揃いですよ、めぞんは
この頃の歌は、哀愁やしっとり感というか
大人なムードがいいのだよ、うん
めぞん一刻 テーマソングベストめぞん一刻 テーマソングベスト
(1999/03/17)
TVサントラ、村下孝蔵 他

商品詳細を見る

つっても、自分が見たのは漫画の方だけど(ぉ

いやー前に読んだのが何年も昔で(それに友達の家で、サラッと読んだ程度)
断片的な名シーンは、番組で紹介されたりもして
記憶に残ってたんですが
プロポーズ前旦那の墓前で、想いを語る五代etc…って、最後の方だけやね^^:)

今読んでみると
色々と知らなかった(覚えてなかった)部分ありますねぇ

まずこの作品って、5年もの歳月を描いた
物語だったのだということ

てっきり自分は、精々1年くらいの話と思ってたんだけど
何気に結構な時を描いてたんですな^^;

五代20歳、響子さん22歳から始まって
そこから+5年だから、それぞれ25歳と27歳と

しっかりした生活力を身に付けるまで、結ばれないっていう
ある意味、とてもリアルな設定で…

昔はこれをアニメで最後までやったんだよなー
最近じゃ、1・2クールが基本だから
早々長い期間の恋愛は、放送できませぬな

そして、もうひとつは
五代の響子に対する片想い期間が、どのくらい長いのか?と思ったら

こっちは意外にも、響子さんは早い内から
それなりに五代を意識してた
ということ

全編通して
響子さんの五代に向けた嫉妬シーン、かなりの量あるしさ(;´∀`)
ある意味、終盤までそんな感じ?(笑

いやー今読むと、昔は気にしてなかった部分が
見えてくるものですなー

何にせよ、めぞん一刻はいい物だったね
アニメ側も気になるが、こういうの再放送とかないんだろうか?
OP・EDだけ何度も見てる感じだよ
mezon.jpg

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード