STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」 ]

Cross Over(アニメ盤)Cross Over(アニメ盤)
(2010/12/01)
9nine

商品詳細を見る

お互いを知るには、まず拳1発目から(ぁ



話のシリアスさが、既に佳境っぽく思えて
1クールなのかなー?と、調べてみたら2クールでしたね^^;

じゃあまだ全然序盤ってことかいな

自分の記事では、ほとんどスルーしてたけど
最初の内は穏やかだった、サカナちゃんとヘッドの関係も
冒険話が終わりに近づくにつれ、次第に冷たくなって
ついに今回別れちゃったし…

どうも、これまでの話は
タクト達の周辺で起こる出来事と、関連してるそうだけど
ヘッドにとって、あまり宜しくない結末だったようね

実際、報われない終わりだったけど

一方、前回隙を付かれ
キスによって操られてしまった(?)スガタは

ワコに話しかけられても
素っ気無い態度で、重苦しい空気…

そして、そんな落ち込みムードなまま
ワコが下校してると、その時乗車したバスにサカナちゃんが

ようやく核になりそうな人物が、表舞台に出てきたってことで
物語的にも、やっぱここからって感じなのかな?

…まぁ、船でどっか行ったけど^^;

つーか、もう一人バスに乗り合わせた
ピンク髪の元気っ子、今まで出てきてたっけ?新キャラ?
ノリが明るくて良さ気な子でしたが

特に誰っていう指摘もなかったし
あまりに自然に絡んで来るもんだからさ(;^o^)

ともあれ、そんな中で
スガタのことを気にしていたタクトは
男同士の話といって、2人きりで話し合うことに

何か、態度自体は
いつもと違うスガタではあるけど
寧ろ今の状態は、これまで隠してた本音
晒すような感じになってるよね

まぁ実際の感情なのか、異変のせいなのか分からんですが

タクトの物言いからするに
出会った当初から、他人や自分に対して
無関心
な一面がスガタにあったと言うことでしょうし

で、そんな口論の後
男同士の熱い殴り合いが!!…という所で
スカーレットキスがサイバディで乱入

いやー、スカーレットキスさん
大胆にも全裸でヘブン状態ですよ(#´ロ`#)

でも何か、全裸シーンのおっぱいと
着衣シーンのおっぱいで、サイズが違うような(ぇ
着衣してる時は、もっと貧乳っぽく見えるんだが(どうでもいい

で、スガタを操ったと
意気揚々と挑みかかる、スカーレットキスでしたが

あっさりスガタは支配を破り
いつの間にやら、スガタVSタクトの勝負に

まぁ早い話が、真にお互いを知り対等な立場になるには
やっぱり殴り合うのが一番だよなーという
王道的な男の友情展開だったということですねぇ(;^ω^)

そりゃハァハァしたくもなりますよ(ぇ

結局、敵対ってほどの
問題には発展しなかったな

要するに、これまでのスガタは演技だったのか?それとも本性?
クールなのか、傲慢系なのか
うーん…分からん

とりあえず言える事は
前回同様、綺羅星の扱いが酷いってことだ(笑
負けた後の描写が一切無いって…(;´Д⊂)

で、次回予告見るに
先ほどの、ピンク髪娘が紹介されそうです
やっぱ初登場だったか

…で、綺羅星だよね

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【蒼き流星となって(嘘】STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」

 で、この枠ってどうなるんでしょうか?土6から日5に移って、1発目のギアスで視聴率的に爆死して、00はそれよりマシ?ハガレンは劇場版も出来るってことは多少マシ?で、確かBASARA弐がそこそこ良...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」

さよなら、さかなちゃん…(ぇ) って次から誰が決闘の時に歌うんですか?(^^; 最初の一区切りとなる展開。 そして、キミとボクは熱く はぁはぁ言うのですね(ぉ)  ▼ STAR DRIVER 輝きのタクト ...

(スガタ)STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」(感想)

感想 余所者と島暮らしの田舎者の カッコイイ二人が織り成す友情物語!! 男同士の理解に言葉は要らない。 拳のみが二人を結び付けたお話でした!!! 「言葉といつも想いに足りない」という言葉があ...

STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」

「行くぞ スガタ!」「来い タクト!!」 タクトvsスガタ!! 拳でぶつかり合う熱い戦いにww    【第8話 あらすじ】 スガタが目覚めた翌日。学校の風景はいつもどおりのものに戻ったが、タクト、ワコ、...

(アニメ感想) STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話 「いつだって流星のように」

STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る スガタが目覚めた翌日。学校の風景はいつもどおりに戻ったが、タクト、ワコ、スガタの3人を取り巻く空気はどこかぎこちないものとなっていた。一方、その日の夕?...

コメントの投稿

非公開コメント

佐武宇綺・村田寛奈・吉井香奈恵・川島海荷・西脇彩華の5人からなるパフォーマンスガールズユニット、9nineがニューシングル「Cross Over」を2010年12月1日にリリース!
「Cross Over」は10代の女の子の“恋する気持ち” を歌った、ポップでさわやかな曲です。恋をしている時の不安な気持ちや相手を想う熱い気持ちを等身大の彼女たちがリアルに表現しています。AメロとBメロはたくさんの切なさが込められていたり、サビにかけては想いを伝える力があふれていたり、女の子にはきっと共感してもらえると思います。“伝えたい”というフレーズが出てきますが、メンバーも歌う時には、今恋をしている人の力になれるように思いを込めて、また女の子の想いを素直に表現できるようにと心がけながら歌っています。きっと聴いている方にもこの“ピュア”な気持ちが伝わってくると思います♪
サウンドクリエイターはヒットメーカーagehaspringsが担当。
初回生産限定盤には『Cross Over』のMusic Videoを収録。腕全体をプロペラのようにクルクル激しく回しながら踊る『プロペラダンス』に注目☆ダンスクリエイターはアノマリー代表カリスマカンタローが担当。

【タイアップ】
◆M-1『Cross Over』・・・MBS・TBS系TVアニメ「STAR DRIVER 輝きのタクト」エンディングテーマ(毎週日曜夕方5時~ 10月3日放送開始)

*3仕様にてリリース
【初回生産限定盤】
★CD+DVD(「Cross Over」Music Video収録)
プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード