伝説の勇者の伝説 第20話「絶望に埋めつくされない心」

伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray]伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray]
(2010/12/22)
福山潤、高垣彩陽 他

商品詳細を見る


少し時を遡り
ルークがミランを捕らえた時のこと

どうやらその時に、ルークは
ミランにライナが「シオンを惑わす存在」だと指摘され
その意見に同調してたようですな

で、今回ライナを狙ってきたと

一応ルークも
ライナが優しい男だってことは、承知してるけど
それでも、シオンには悪影響を与えると思ってるんですなぁ

まぁ、王としての立場を悪くしたり
ライナの優しさが、シオンのいざと言う時の
決断力(冷酷さ)を鈍らせるかもとか、そういう要素があったりしそうですが

それ以上の何かもありそう?

ともあれ、ルークと戦うライナですが
やはり底知れない実力を持ってると言うのか
計算高さの上でルークが一歩リード

危うくライナは殺されそうになったけど
そこへやって来ました、我等がフェリスさん!ってな感じで
辛うじて窮地を救われました

いやー、何だか
ヒーローとヒロインが逆転したかのような(ぇ

一方その頃ティーアは
影に潜んでいたリルの襲撃に合い、子供達を守るために戦っていたが

その最中、ラフラとプエカが犠牲に

ぐぬおー!油断できない作品とは分かっていたが
やっぱ犠牲者出ますかーーー∑(´∀`||;)
まぁ予感はあったけどさー、容赦ないっすよねぇ全く

で、どうやらリルは
暴走したプエカから魔眼の力?を奪って結晶化してたけど
それは、ガスタークにコレクションっぽく置いてあった、あの宝石だよね…

レファルはキファから
ライナの事を聞いて、それも狙うのかな

もう誰が良くて、誰が悪いとかって
そういう次元の話では無いって感じですわなぁ

どっちも、相応に被害者出してるし

つーか、ティーアは
もっと最強系のポジションと思ってたけど
思いの外フルボッコにされてますね(ぇ

まぁ吸収パワーを使ってこそ
本領発揮って事なんだろうけど

ともあれ、リルによってラフラ達を殺され
怒りで我を忘れたライナは、無謀な戦いを挑もうとするが
そこをフェリスが阻止

ライナが例え「化け物」と言われようが
自分にとっては「どうでもいい」事で

死なれてしまうと、自分が寂しい…と

まるで死に急ぐようなライナに
フェリスは、そう想いを告げる

いやはや、ホントに
ヒーローとヒロインが逆なのでは?ってくらいに
フェリスは心強い存在ですな

涙するライナを勇気付けるフェリスというね

そのおかげもあってか
再び結晶の効果により、強引に破壊神モードを
引き出されそうになるライナでしたが

何と、それを自力で抑え込むことに成功!!

犠牲こそ出てしまったものの
何とかティーアと子供達は脱出を果たし、リルも退却して
ひとまずは、危機を乗り切った様子

とりあえず、今回のことをきっかけに
ライナは現実から逃げず、ローランドに戻ることを決意

より一層ライナとフェリスの絆が深まったね

しかし、そんなローランドでは
シオンが更にやばい事に…

ライナが役に立とうが立つまいが
どっちでも良い的な、意味深発言を残したり

ルシル兄ちゃんから、ライナ殺しを薦められたり
雲行きが怪しいです(;´Д`)

アレですね、某忍者漫画のサスケェみたいに
最も親しい友人を殺すことによって
万華鏡写輪眼が開眼…じゃないけど

とりあえず、冷酷になれよってことなのかね、やっぱり

で、次回…エロス回?(ぇ

テーマ : 伝説の勇者の伝説
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伝説の勇者の伝説 第20話

伝説の勇者の伝説 第20話 『絶望に埋め尽くされない心』 ≪あらすじ≫ 俺は生きていても良いのかな――― ―――バカが、お前が死んだら…寂しいだろうが ≪感想≫ 例え世界を敵に回しても――― まさにフェ...

伝説の勇者の伝説 第20話「絶望に埋めつくされない心」

「ローランドに帰るよ、もう 逃げるのはやめだ  俺の力が使える事があるかもしれない」 ライナの決断―― 迎えに来てくれたフェリスとのやり取りが良かったですね! そして、リルとのバトル…!!    【...

伝説の勇者の伝説 第20話 「絶望に埋め尽くされない心」

ルークがミランを圧倒したのは勇者の遺物を使っていたんですね。 ミランはミルクの解放を約束しますけど。 ライナを危険な存在と消すように仕向けるあたり黒いですね(苦笑) ▼ 伝説の勇者の伝説 第20...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード