伝説の勇者の伝説 第14話「誰も、なにも失わない世界」

伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]
(2010/10/22)
福山潤高垣彩陽

商品詳細を見る


同じ複写眼を持つものとして
自分の存在意義を見失うアルアを、諭すライナ

で、生きる意味を見出したアルアは
攫われたククを助け出す決意を固め
自らを鍛えるべく、フェリス達を「先生」と呼び修行することに^^;

何つーか、突然の先生発言に関して
ライナ達からは、特になんの突っ込みも無く
普通に受け入れてたな(;´∀`)

あと、修行って
どのくらいやったんだろ?夜までの間だけか?

ともあれ、クク救出のため
館に乗り込んだライナ達を出迎えたのは
またまたスイとクゥ兄妹

どうも2人とも、滅茶苦茶してはいるけど
一応はレファルの考えに同調して、尊敬もしてるんですね

ただ考え方的には
世界平和のために必要ならば、多少の犠牲は已む無し
複写眼に対しても、兵器的な見方しかしてないなど

ライナには、受け入れ難いことばかりで
やっぱり対立することに

まぁシオンも、苦悩してるとは言え
ミランの貴族粛清行為とか許容してる(?)し
その辺どうなんだろって感じではあるが…

ライナがそうした闇の部分を知った時
どうするかですかね

で、再び兄妹と戦いを始めるライナ達

…だったが、そこに
同じくして兄妹を追っていたミランが乱入

その際スイは、破壊神ライナに続いて
またも片腕やられちゃって、何とも悲惨ですなぁ…(´・ω・`)
ちょっとばかり、同情しちゃうぜ

しかし、止めを刺そうと攻撃を続けるミランから
スイ達の事を庇い、逃走をサポートするライナ

この手助けが、今後どう影響するのか

そして、ついに
ライナ達の立場を盗み聞いて知ったミランは
戦いを挑むことはしなかったものの

いずれ障害になるだろうと、ライナを危険視する…

まだライナの方は、ミランが同じく
シオンの使いだとは知らないんだよね?

そこがまた、怖いところですな

で、そんなシオンは
いよいよ、誰も傷付けずに迎える平和への理想と
血を流さず問題を解決できないという現実の狭間で悩み苦しみ
葛藤にも限界が訪れそうで、大ピンチ

段々こっちも心配になってきましたなぁ

ライナの生きる意味とも言える
シオンの目指す世界が、結局犠牲の上にあるものなら
何の意味も無くなっちゃいますからねぇ

しかしまぁ、そんな暗いムードから一転
次回は、コメディよりの路線らしいっすね

ま、息抜きも必要だよね

テーマ : 伝説の勇者の伝説
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伝説の勇者の伝説 第14話 「誰も、なにも失わない世界」

目覚めたアルアは悲しみと怒りをライナにぶつける。 化け物の僕なんか生きてる意味なんてないんだ。 その言葉はライナも自問したこと…。 ...

伝説の勇者の伝説 第14話「誰も、なにも失わない世界」

「アイツの作る世界なら 住んでも良いと思えるから」 ライナ・フェリスvsオルラ兄妹!! ククを助ける為にアルアを連れて館へと乗り込むライナ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード