Angel Beats! 第13話「Graduation」(完)

ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1
(2010/06/23)
ラジオ・サントラ櫻井浩美

商品詳細を見る

SSSの卒業シーン、まさかの省略^^;



LOVEマシーン(ぇ)破壊から3日後

視聴者の知らぬ間に
音無・ゆり・奏・直井・日向の5人を残し
まさかの全員卒業済み∑(゚Д゚;)

工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

いくら話数が無いとは言え
主要SSSメンバーくらいは、全員揃って消えようぜ

あんだけ、一緒にやってきたのに
最後の瞬間は、オールスルーですかい^^;

結局、どんな悩みや過去を持ってたのか
サッパリなままだったか…

まぁともかく
残った音無達は、ゆりと共に去るため
卒業式を開く事に

しかしまぁ、ここに来て
一気にゆりが女性らしくなったり
奏もえらく感情表現豊かになりましたねぇ

急に2人の友情度数も、高くなってて
この辺も、ちょっと飛ばし気味に感じたけど

もっと話数があれば
色々と描写が、加えられたのかな?

ということで
まず直井が、自分を救ってくれた音無に
感謝の意を述べて、卒業を果たし

その次は
ゆりが、奏ともっと早く親しくなりたかったという
後悔を告げて、そのまま卒業

この物語の中心に近い人物だったんで
2番手であっさり消えたのは、意外でしたな
最後の方まで、しっかり残ると思ってた

そうなると
3番手は、本来ならとっくの昔に
フライをキャッチして消えてるはずだった日向の番
まぁ、ここは普通に親友の別れって感じかね

で、これで卒業を控えているのは
後は、音無と奏の2人に…

…なった訳なんですが
ここに来て突然、音無はこの世界に残って
一緒に成仏計画を続けないかと
奏に居残りを進言

これは愛する事を覚えて
今回の騒動を起こすきっかけになった
「神」と呼ばれた人物と、同じ考えということですな

しかし、そんな告白を聞いて
顔をしかめた奏は、衝撃の事実を明かす…

それは
音無が死に際にドナー登録した後
その臓器が提供された先が、実は奏の体だったという事実( ゚д゚)

そして、奏が残した未練とは
自分に命をくれた音無に、お礼を言うこと

だから、それが果たされた今
奏の心残りは無くなり消える…

ということで、結果的に
愛する人だけが先にいなくなるという
全く以前の「神」と同じ結末を迎えた音無なんですが

これは、ちゃんと気持ちに整理付けて卒業したのかな?
ぬおおおおお!!NPCになりてぇ!とか、絶望すんじゃないの(ぇ

うーん…、最後の描写が
何を暗示させてるのか、よく分からんのだけど
輪廻転生的なアレなのか、単なる幻想なのか…

というか、やっぱり最後まで
音無以外については、明確な死と言う物が感じられなかったなぁ

奏は、臓器移植後に
生き長らえたけど、やっぱ死んだのか?とかさ

何にしても
正直な所、明らかに尺が足りてなくて
色々すっ飛ばしてる感じもしたり

あれこれ考えてたほどには
世界の真実に、言うほどの驚きを感じられず
全体的に、いまいちだったかなーと思ったり

「天使」だ「NPC」だといった
思わせぶりな設定が多かったし

ともかく、2クールでもあれば
もっと深い所まで、やって行けたんじゃないかと
思うわけですよ

非常に惜しい作品?なのかな

ともあれ、スタッフの皆さんお疲れ様でした

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Angel Beats! 第13話「Graduation」

卒業の日。

(アニメ感想) Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る いよいよAngel Beats!最終回・・・。さあ今回は静かに濃厚に語っていきますかね・・・。 ☆<06/26更新>前回、Angel Beats!コーナー 第12話 「Knockin'on heaven's door」の感想をポッドキャストにて収録! ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード