Angel Beats! 第8話「Dancer in the Dark」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/06/23)
神谷浩史櫻井浩美

商品詳細を見る

誰との戦いなのか、分からない



分裂?した、もう一人の天使と対峙するSSS

何か、ゆりは滅多切りにされてたけど
服が裂かれた程度って、どうやねん^^;

細切れになっても、おかしく無さそうなんだけど(;´∀`)

まぁ何はともあれ
奏が身を挺して天使を止めたため
ひとまず難を逃れる事に

で、その後
天使の分裂したわけを考えた結果

どうやら、奏の持つ
ハーモ二クス」とかって機能によって
攻撃の命令を持った天使が、生まれたとのことだが…

うーん…、そういうシステムがあったと言われると
そうだったのか、としか言えないんだけど
攻撃の意志をきっかけに発動したってのは、まだ怪しいか?

ゆりは関係ないんでしょうかねぇ?

まぁそんなわけで
新たな障害として、第2の天使が出てしまったので
SSSのメンバーには、また例の如くフリーダム授業を行って貰い

一方のゆりは、天使のスキルを調べ
問題点を洗い流す作業に

しかし、結果的に詳しい事が分からず
自身でプログラムを書き換えるものの
そこからさらに、追加スキルが?

正直、何のことやらさっぱりですが
随分とアンドロイドな設定ですな

とりあえず
新しいプログラムで、問題は解決かと思われたけど
今度は、肝心の奏が誘拐され…!?

ぬぅ…、もう誰と戦ってるのか
良く分からなくなってきたな(´・ω・`)
まだ相手のほうは、何にも語ってないし…

現状では、完全なる服従が
目的だと読んでるけど、その辺もどうなんだろうね?

で、情報収集の結果
連れ去られた場所が、あの地下ギルドと判明し
ゆり達は突入する

…が、驚く事に
その内部では、量産型の天使がお出迎え∑(´Д`;)

ここ最近、量産されるという行為は
当たり前のような出来事ですな(ぇ

つーことで
この辺も恒例となった
SSSの面々による、アホみたいな自己犠牲によって
天使の妨害を掻い潜り、前進するゆり達

「死」と言う概念が無いだけで
全てを笑いに変換させられるとは・・・^^;

つーか、途中から
押さえ込みですらなくね?
絶対、天使に反撃の猶予あるだろ(;^o^)

まぁともかく
最終的には、以前と同様
ゆりと音無の2人だけが残り

ゆりは、音無に奏を任せて天使と対峙

そして、天使は戦いの中
ハウリング」という、追加スキルを使うものの
自前にそれを知っていたゆりは、既に対策を練っていて
見事天使の裏を付き、撃退に成功

天使は無感情に近いと思ったんですが
スキルを見破られると、動揺してましたね

つーことで
残った音無が奏の元に向かい
ハーモ二クスによる量産型天使の消滅を試みるけども

どうやらそれは
消す行為でなく同一化するもので
個々が持っていた、殺意の波動とかも奏に戻してしまうらしく
何やら大ピンチな状態

果たして奏は、どうなってしまうのか?

そして、次回予告で音無が語る
全部思い出した」という台詞は、一体何を意味するのか

以前に出た妹との記憶以上に
もっと凄い秘密が、やっぱりあるんでしょうかね
だって、わざわざ記憶喪失設定にしたぐらいだもんな!(ぉ

それこそが、世界の謎に迫る記憶か
気になる所です

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Angel Beats! 第8話「Dancer in the Dark」

分離した意識。

(アニメ感想) Angel Beats! 第8話 「Dancer in the Dark」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 前回のスタッフブログの発言にはすっかり釣られてしまった・・・。もうここからは何が起きても後悔しません!! ☆<05/22更新>前回、Angel Beats!コーナー 第7話 「Alive」の感想をポッドキャストにて収録...

ゆり~、竹山の唯一の特技を奪ってどうすんねん!! それよりも、竹山はすでに、このアニメ上での存在意義がなくなってる~!! Angel Beats!第8話『Dancer in the Dark』

 みんなで夜遊び?なら、お仕置きね。  まさかの、かなでそっくりの天使の出現に驚愕するSSSの面々。  もちろん、当のかなでは、音無たち...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード