ジャンプ感想 14号(ハンター・ナルト・トリコ)

●ハンター
ネテロの仕掛けた爆撃によって、瀕死の重傷を負った王メルエム
しかしメルエムに忠誠を誓う、腹心プフとユピーの捧げた力と愛が
再び王の復活を促すのだった…


ぎゃあああああーーーーーーー!!!プフとユピーが
何か壊れたぁああああああああああ!!!(主にユピーが

軽く逝きかけてました…というか、逝ってましたね、うん

いやー、それにしても
ネテロの爆撃は、あの王でも普通に大ダメージだったんだな
今までが今までだったから、ケロッとしてるかとも思ったんだが

ともかく、これで王の復活は確定して
配下との結束も高まって、人類を「脅威」と考える心も
強化されたわけでしょうか?

ただその場合、コムギの扱いがどうなるのか…
気になるとこですね

●ナルト
木の葉殲滅を目論むサスケと、ついに対峙したナルト
互いに自らの主張を曲げない二人
果たして、その勝負の行方は…


まぁ当然ながら
ナルトの方は、サスケ懐柔モードに入りましたか

もう今の流れを見ただけで
サスケが丸め込まれそうって空気が
感じられるんだけど

やっぱり、奇麗事で終わらせて欲しくは無いかなー
サスケの行動は、相当な罪になる筈だし

…と、言うか
そもそも、万華鏡写輪眼の多様で
視力低下が激しいってことからするに
忍びとしての将来的な部分で、既にやばい気もする
失明とかしそうで

●トリコ
トミーの虫攻撃に覆われ、絶体絶命かに見えたトリコだったが
虫が嫌う特殊な物質でその身を包み、見事反撃に成功する!!
しかし、そんな状況にあってもトミーは
不敵な笑みを浮かべ…!?


やっぱりトリコは無事でした

つーか、前回の終わりで
トリコの体は、散り散りになってた気がしたんだが
場所を移動して回避したってことじゃなかったのか^^;

普通にトリコ、虫達の中にいたね
前回のは、ちょっとした演出だったのかな?

まーとにかく、次回からは肉弾戦かねぇ

恐らくトリコは、保温対策と樹液発酵のダブル発動で
グルメパワーの消耗がやべぇ!!!
ってピンチになると思う

だけどそこで、小松がセンチュリースープを運んできて
それをトリコが食して

「うおおおおおおおおお!!みなぎってきた!!!!」

という流れで、逆転すると考えます(ぁ

テーマ : 週刊少年ジャンプ感想
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード