FC2ブログ

うみねこのなく頃に 第20話「zugzwang」

うみねこのなく頃に 特装限定版ゴールドエディション Note.01 [DVD]うみねこのなく頃に 特装限定版ゴールドエディション Note.01 [DVD]
(2009/10/23)
小野大輔井上麻里奈

商品詳細を見る
今回は、推理そっちのけ



突然ベアトリーチェとの勝負から抜け出した縁寿は
真里亞と対話

うーむ…縁寿サイドの話になると
えらく話の方向が、別の方に行っちゃって
推理の流れの方を見たい自分としては、ちょっとアレだなぁ…

まー、そこに出る真里亞が今までと違って
狂気染みた印象より、普通に子供らしい可愛さが出てて
それは良かったけどさー(*´Д`*)

で、話の流れから
真里亞が魔女見習いになってたことが分かって
なんと、さくたろうが擬人化しました!!∑(゚Д゚;)
でも名前から察するに男か…( `д´)ケッ(ぉ

その後、家族を蘇らせるためにと
真里亞から、魔女としての訓練を受けていた縁寿だったけど
何かハプニングでもあったらしく、修行を止めて
魔法の力も失ったらしい

…?
ちょっぴり回想があったが、何が何やらだな
とりあえず、イジメっ子を魔法で
ぶち殺しちゃったのが原因?

縁寿関連は設定が頭に入りにくいなぁ^^;

んで、そんな縁寿が
六軒島での事件を探ってる中
その事件の内容を綴った、2つのメッセージボトル
情報を手にすることに…

そして、それぞれのボトルには
これまでのEP1やEP2などで起こった
同じ事件でありながら、異なる現場状況についての内容が
別々に封じられていたようだけど

どうやら、それを書いた人物は
流れからすると、ベアトリーチェ?
その辺もよく分からんな

で、推理勝負に戻ろうとした縁寿の前に
突然ラムダが姿を現し、心を惑わす発言を残す…

元々、戦人と共に生きられる未来を求めて
梨花魔女に連れられ、ベアトリーチェとの勝負に挑んだ縁寿

ところが、ラムダ曰く
勝負に勝って、戦人が仮に助かっても
それは今の縁寿とは違う時系列の話なので
縁寿の望む結末は得られないだろうと、ズバリ!

さらにラムダは
ベアトリーチェと戦人の勝負を
引き分けに持ち込ませる提案を持ち出し

その永遠と続く戦いの中で、戦人とずっと一緒に過ごせばいいじゃん
と、甘い誘惑を持ちかけるが…

つーことで、縁寿の存在が早くも不安要素に^^;

まぁ、ラムダの言う言葉がどこまで真実か怪しいですが
苦労が報われないのは、辛いですよねぇ

にしても、今回の話は
最後の方しか、付いていけなかったな(;´∀`)

つーか、前回思わせぶりに生存説を出した
金蔵お披露目会は、先延ばしですか^^;

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うみねこのなく頃に 第20話「Episode4-2 zugzwang」

真実と魔法。

うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

うりゅー!! うーうーちゃんかわいいですなあ。 ちょこちょこ歩くさくたろう、マリアの魔法でした! 人間さくたろうもかわいかったなあ。 こういう魔法はGJですよねー♪ …マリアって魔女見習いだったのね。 「魔女見習い」という言葉をまさかこの作品で耳にす...

うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeIV-II zugzwang」

うみねこのなく頃にの第20話を見ました。EpisodeIV-II zugzwang10月4日(土曜日)「大丈夫?寒気とかしない?」「うん、全然平気」母の楼座が自分を愛していると信じる真里亞は、母から冷たい仕打ちを受けてもなお慕い続けていた。そんな真里亞の姿に、哀れみと憤りを感じ...

うみねこのなく頃に EpisodeIV-II「zugzwang」

不幸ばかり拾ってる縁寿が、 なんだかひぐらしの梨花ちゃまに通じるところがある気が… だから、ベルンカステルが選んだのかも。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード