アスラクライン 第12話「世界が枯れるまで」

アスラクライン〈11〉めぐりあい異世界 (電撃文庫)アスラクライン〈11〉めぐりあい異世界 (電撃文庫)
(2008/10/10)
三雲 岳斗

商品詳細を見る
いきなりおっぱい(ぁ



冒頭からツイスターゲームという
部活とは縁遠い遊びを堪能する智春達

ちくしょー!!何と言う、うらやましからん部活動じゃ!!!
パンチラとか気にしないのか、こやつらは

つーか、こういう密着系お遊戯こそ、胸の大きい奏の出番だと思ったが
まぁ、この後の出来事で胸が活用されたので良しとしとこう(ぁ

つーことで、前回ゲットしていたお下品な優勝商品が
ふとしたハプニングで壊れてしまい
その内部から、何とアスラマキーナのプラグインが…!?

すると、その棒状のプラグインは、ふよふよと浮かび…
そのまま、奏の胸の谷間へダイブ!!!!!!?(  Д ) ゚ ゚
さらに上下に動k…ブフーーーッ(鼻血

ぬおおおおおおおおおおお!!!何というエロシチュエーションじゃ!!
最近はそっち方面ネタが輝いてるなぁ

もしこれで、谷間に挟まったのが、あの男性像のままだったら…ゴクリ(ぉ

しかし、そのせいでヒートモードになってしまった奏によって
ボヤ騒ぎを起こしてしまい、智春は第三生徒会会長の橘高冬琉に呼び出されることに

何やら冬琉は操緒が見えない素振りしてたが、スタビライザ効果で
演操者であるかそうで無いかに関わらず、操緒だけは見えるはずなんでわ…?
何か意味があるんだろうか?

その頃、哀音母の霧絵さんに接近していた隆也
前回のパーティーに出された、例の優勝商品の中身に感付いてるようで
何やらよからぬ企みをしてそうな雰囲気

…なんだけど、あの写真の男性像をマジマジと見つめる姿が何とも^^;
「ウホッ!いい体!」
みたいなことを、考えてる風に見える(ぁ

一方、修学旅行中の玲士郎は、朱浬や智春の計らいから
心霊写真を収める事の出来るカメラで、哀音ごと写真に写してあげることに
って、普通に写るんですなぁ^^;

そのおかげで、玲士郎と哀音はいい雰囲気になったんですが(*´Д`*)
ただ、如何にも嵐の前の何とやらって感じもする…

ってことで、智春達のほうでは
早速隆也が例のプラグインである、イグナイターを狙って登場

六夏や奏が妨害しようとするも、アスラクラインである隆也には苦戦し
奏からアスラマキーナを召喚しないよう、約束を持ちかけられていた智春は
結局、黒鐵に頼ることに…

なったけど、途中乱入してきた冬琉無双によって事態は収拾
いやー、相当な達人みたいですなぁ
まぁそれよりも、相変わらずの黒鐵無駄召喚が気になるけどね
出して即退場パターンばっかで、無駄に召喚回数加算してるだろ^^;

で、そんな黒鐵無駄遣いに対して
智春が約束を破ったと、奏は涙し去っていく…
事情がよく分からんからのぅ、アニアは知ってるようだけど
直接言うわけにはいかんようだしなぁ

そして、そんな奏は契約者を見出してない状態での魔力使用によって
クルスティナがなってた、非在化ってのが起こってる様子
んじゃ、クルスティナは隆也と契約してなかったのか?
うーむ…

そんな中、智春達の下に突然助けを求めに現れた哀音
それと同時に、ニュースでは朱浬達が乗った帰りの飛行機が
消息を絶ったという報道が…!?

まぁ、原因はやっぱり隆也だったようで
2年生全員を人質に、イグナイターを渡すよう取引を持ちかけてくる
何とも形振り構わずレベルが半端ないっすね^^;

と、いうところで次回最終回!?
うへー…、最近は1期、2期と区切るパターン多いですなぁ
こういうのって、続きがいつ放送されるのかサッパリだから困るよ( ´Д`)=3 ハァーッ

まー、とにかく次回で隆也騒動終わりか?
何だか哀音に死亡フラ…って、もう死んでるんだっけ?
とにかく消滅フラグを感じます…
今回の写真を持ち帰るぜ的な会話が、まさにそれって感じだもんなぁ…
ちょっと不安です

テーマ : アスラクライン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アスラクライン 第12話「世界が枯れるまで」

届かない約束。

アスラクライン第12話『世界が枯れるまで』の感想レビュー

哀音、フラグ立てすぎ! (T_T) 謎のプラグイン『点火装置(イグナイター)』を狙って、加賀篝が暗躍する回です。 第3生徒会会長、橘高冬琉の実力も明らかになり、次週...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード