鉄腕バーディーDECODE:02 第12話「BEFORE LONG」(完)

鉄腕バーディーDECODE:02 2 【完全生産限定版】 [DVD]鉄腕バーディーDECODE:02 2 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/05/13)
千葉紗子入野自由

商品詳細を見る
結局主人公とヒロインって誰…?
つーことでバーディー最終回です


早速、ナタルとモスの激闘が始まる

つーか、今回も激しいアクションシーンの作画がちょっとやばい感じに^^;
いや7話の時ほど酷いとは思わなかったけどさ
スピード感を重視した結果なんでしょうかねぇ
動きだけ見れば、もの凄いし

で、勝負はナタルが優勢な状況になり、
Sなナタルにグロ殺しされそうになるモスだったが
そこへバーディーが妨害に入る

そして、モス達は法で裁くべきとナタルを説得するバーディーだったが
ナタルは連邦を信用しておらず、さらに復讐以上にイクシオラとして
戦うことに高揚感を覚えていることを告げて
ついにバーディーと戦うことに!!

いやはや、さすがにラストバトルだけあって力が入ってるなぁ
超高速バトルは見ものですね

バーディーは何とかナタルの動きを止めようとするも
一向に戦うことを止めないナタル

その最中、気絶してしまったバーディーと入れ替わったつとむが
バーディーはイクシオラでありながらも、自分を救ってくれたと優しさをアピールしたことで
ナタルは改心を果たしたのか
何かを決意すると、バーディーと熱いキスをして姿をくらます…

「とらドラ!」に続いて、妙にねっとりしたキスシーンを見ることになるとは^^;
どうにも唐突感が否めないけど

で、ヴァリックさんは何を思ったか、密かにモスがセットしてた核爆弾を止めてて
無駄にカッコ良く締めちゃって、囚人メンバーの中で意外にも無傷の生還となりました
ナタルに対しては複雑な思いがあったようですなぁ

一方、何かを求めて過去にタイムワープしていたナタル
どうやらセントラルタワー事件でバーディーを救った謎の男ってのが、
過去に来ていた、未来のナタルだったみたいですなぁ
でも何で突然そうしないといけないと思ったんだろ?まぁいいか(ぉ

その後ナタルがどこ行ったか良く分からんが、自首したのかな?
追記:結構過去でそのまま死んだとか、違う時間軸へ消えたとかって説が多いみたいだな)
つーことで、歩けるようになってた翔子が登場しつつ
ナタルの帰りを待つバーディーってことで終了

いやー、本当にこの作品は主人公つとむと、
ヒロインバーディーって構図じゃないんだな^^;
男主人公と女主人公のどっちか選択して、ゲームを攻略してるイメージか(ぉ

それぞれで意中の相手見つけちまってるし…
二心同体という特殊な設定で、二人がどうやって恋愛に入るのか興味があっただけに
バラバラに恋愛を始めてしまったのにはガッカリだなぁ

んで、ナタルがあんだけ死ぬ死ぬ状況で最後まで引っ張りながら
回復カプセル一発で復活して、平和的に終わったのも拍子抜けでした
ここまで修羅に生きてきたなら、それらしい最後が見たかったなぁ

生きてて良かったと思う人もいるでしょうけども
つとむフラグのためにも、消えて欲しかったぜ(酷

アクションのほうは相変わらず、独特の表現とスピード感で盛り上げてくれましたな
多少演出入れすぎて作画崩壊っぽい時もあったけども
その辺に関してはさすがだと思いました

しかし色々残してるし3期あるのかな?
ここまでやられると、完全にフラグが別方向のバーディー達を見ないといけないんで
複雑なんだけど、まぁあれば見るかもですね

ではスタッフの方々お疲れ様でした

テーマ : 見たアニメの感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード