ジャンプ感想 09号

●NARUTO
ナルトの尽力によってペインをさらに倒していくが
仙術の効果が切れ、ナルト絶体絶命のピンチに!?

「仙術を身につけたという事はレベルが違う」
ってことで、今やナルトと他の忍びではサイヤ人と地球人ほど差があるようです(ぇ
持続時間が短いってことで、フュージョンみたいな(またDBZか)
短期決着型ってことで、最強状態が行き過ぎないようにしてるが
やっぱり周りと格が違うということまで言われると複雑な気分

●アイシールド21
ミリタリアを下した泥門は、続けてドイツと戦いこれも制覇
セナは強敵との戦いに高揚感を覚えながら、ついにアメリカとの決勝の舞台へ

うわー、前回無駄を省く云々言ってたが、まさか1話の内に2試合片すとは^^;
えらい駆け足気味だなぁ…
ドイツなんてあんだけ強敵オーラ出しながら、ミリタリア以上に短い出番だし
なんとも哀れなものだ、こっちも噛ませか…
作者自身が、それほど世界編を深く視野に入れてなかったということなのかもしれないが
それにしてもこれは…
まぁその分の不完全燃焼ぶりは、アメリカ戦で払拭されることを期待するしかないか

●ネウロ
魔力不足が否めないネウロに、追い討ちをかけるかのように
シックスは血族全ての力を自在に扱えることを知らしめ
さらにイレブンが変身能力によって歴代の犯罪者の力で襲い掛かり
ネウロを徹底的に追い込んでいく…

「服を脱ぎなさい」のシーンにエロスを感じた今日この頃(ぇ
で、戦いの最中きっちり弥子を攻撃から庇ってるネウロは素敵なんだが
そもそもバトル展開だと、弥子が足手まといっぽくて存在意義が怪しいので、
何らかの鍵を握ってるといいんだが
やっぱり、イレブンの脳内を読み取る能力を逆手に取ったりする役割かな?
私の脳内にはこんな幸せが~みたいな(何

●トリコ
ロックドラムに不意を付かれ、吹き飛ばされたトリコ達は散り散りに…
そしてサニーと二人きりになっていた小松は、意外な所からサニーに秘めた美しさを認められ
不思議と絆が出来ていた…

まさかの小松、サニーにフラグ立て!!!
もしや小松は美少女ゲームの冴えない主人公という立ち位置と言えるのではないか!?(ぉ
普段は冴えないが、時折見せる夢に向けた純真な心と姿…
そんな姿に、四天王は惚れていくのであった…みたいな(何
サニーが小松に対して美しさを見出してからの行動にはときめいてしまったぜ

●ToLOVEる
エロ双六の巻

あー、1年経ったのかToLOVEる世界も
んじゃ、いい加減進級イベントあるのだろうか?
んーそもそもリトって何年生だったっけか?
で、本編はエロ双六
唯のエロ下着と、御門先生の誘惑というサービスはあったが
まだスタートしたばかりということで、爆発的なエロは次回以降かな
当然私の望みは美柑のハプニングですがね…フフフ(変態

テーマ : 週刊少年ジャンプ感想
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード