鉄のラインバレル 第15話「ベクトル」

鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]
(2009/02/25)
柿原徹也能登麻美子

商品詳細を見る
JUDAは桐山達の手によって乗っ取られ、浩一達を除いて社員は投降…
そんな浩一を心配していた浩一ママと妹は
ニュースのインタビューで嘆くような発言をしていた…と、思ったら
二人で「故郷」歌い始めたーーーー!!(笑
あからさまにおかしい^^;

やはり、さすがに演出的なものだったようだが
それは全て桐山の策だった…

石神が浩一をそそのかした悪だと家族に伝え、
桐山は優しいおじさんというポジションをゲット
これで、家族の信用は桐山に行ってしまった訳か…

何気に妹にプレゼントしたあれは、「Mii」^^;
ゲーム…なんだよな?

その頃、瞬間移動していた浩一と絵美は、米軍のジュディーの下に身を寄せていた
んで、やっぱりサービス要員の絵美は
着替えシーン大公開で、ブカブカのシャツ一枚というマニアックスタイル!!
ただその割りに、浩一が特に着替えを見てしまったわけでもなく
シャツ一枚に欲情もせず、「最低」になってないのが残念(ぇ
体育座りでのパンチラにも無反応だったし…

…と、思ってたらその後覗き込む絵美の胸に欲情してました(笑

そんな状況の中で、テレビでは「故郷」を歌う家族の映像が流れ
浩一は恥ずかしさで苦しむ^^;
なるほど、桐山の狙いはこれか(何

一方、マキナがなければ無害と判断されたシズナ達ファクターは
拘束もされず一般人の生活に戻る形に…

しかし、素直に現状を受け入れることが出来ないと
行動を起こすサトルと美海

そこに青沼が現れ、街から出る手助けのため変装セットを託される
なんか非常に気になる衣装があったが、使用されなくて残念(ぉ

で、変装した二人はまさかの男女入れ替えの衣装選択Σ(´Д` )
まぁサトルは水着回からして女性の役に違和感は無いが美海は…^^;

マキナを得たもののファクター生存のため使えないと知った桐山だが、
もうマキナゲット出来たからOKと余裕を見せ
さらにJUDA制圧に成功した桐山は、その目を加藤機関に向ける…
うーむ、底が知れないという意味では加藤のほうに分があり気だし
どうなるでしょうかねぇ、いかにも負けそうな気が…

ジュディーから絵美の支えになるよう託された浩一
何だか、絵美と浩一の会話が盛り上がってきたと思ったら
またKYな感じに「故郷」を歌う家族の映像が(笑
この映像使いすぎだろ^^;
これが洗脳ってやつか!!

街を出てから、浩一達の下を訪れていた美海達
そして、眠る浩一の横にいたのは、絶世の美少年だったとさ(何
何かサトルの扱いがこっち方面になってきたな^^;
satoru-.jpg

米軍に伝えることがあると、立ち寄っていたサトル達だったが
そのことを伝える前に加藤機関による米軍基地襲撃が起こる!!

世界征服のために敵対勢力に対し武力制圧を行う加藤機関
しかし本当の狙いは、基地に逃げた浩一とラインバレルだった…

自分達のために基地が襲われていると、ラインバレルを呼ぼうとする浩一だが
ラインバレルは加藤機関に対抗する最後の希望であると
ジュディー達に止められ、浩一達は逃げ出すことに…

しかし、その途中で浩一達が発見されピンチというところで
ジュディーが横からデミトリーの機体に突撃し、
そのまま燃料タンクへ突っ込み、もろ共爆破…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
また気さくな良い人が死んでもうた…

自分のせいで犠牲が増え、守ることが出来ず落ち込む絵美
そんな絵美に対して浩一は
俺は誰よりも強くなって、城崎のことを守ってみせる
と、熱く決意を語る!!

大切な人間を幾度も失い、それでも前進する心を固めた浩一
見事な成長振りに加藤の評価も鰻上りです

でも次回予告の評価は「最低」です(ぉ

テーマ : 鉄のラインバレル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉄のラインバレル 第15話「ベクトル」

新たな決意。

鉄のラインバレル 第15話「ベクトル」

洗脳とは恐ろしきもの。 綿密な計画でクーデターを成功させた桐山と森次。 「次はあれが欲しいな」 …つぶせる順に手をかけていった桐山。 何と加藤機関もターゲットにしていたとは。 JUDAはテロリスト組織扱いされ… マキナがなければただの人… シズナたちは...

鉄のラインバレル 第15話「ベクトル」

「俺が城崎を守ってやる!」 浩一がまた大きく成長した感じが(笑) 今回はジュディさんがカッコ良かったです!! あ、何気にOPに閣下のシーンが...

(アニメ感想) 鉄のラインバレル 第15話 「ベクトル」

鉄のラインバレル Vol.3 [DVD]クチコミを見る 浩一と城崎は、横須賀の米軍基地に保護された。衛星兵器の破壊作戦で協力した、ジュディ・ブラウンの力添えだ。少しずつ記憶を取り戻しつつある城崎は、それを思い出すのが怖いと浩一に吐露する。不安で押しつぶされそうな...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード