黒執事 第10話「その執事、氷上」

モノクロのキスモノクロのキス
(2008/10/29)
シド

商品詳細を見る
謎の指輪を盗み出した窃盗団、抜け駆けした男によって持ち逃げされるが
これまた謎の人形に男は殺され、テムズ河へ指輪と共に落ちる…

そんな事件があったテムズ河は凍りつき、そこではマーケットが開かれ
シエルやセバスチャンも赴いていた…
って、画面の後ろの像に既に指輪が^^;

同じくしてシエルの誕生日プレゼントを求めてエリザベスとお付のポーラ登場
なんかポーラはおバカキャラっぽくていいですねぇ^^

今回の事件を追ってスコットランドヤードの刑事アバーラインも訪れ
事件に関わったブルーダイヤ「ホープの欠片」のことをシエルに告げようとしたら
劉が横から、ブルーダイヤにまつわる呪われた話を…
そんな代物だったのか!!!…と思ったらやっぱり適当に作った話(;´Д`)

でもアバーラインも驚いてるし、ほぼビンゴなのよね?
ホントに知らないのかよ^^;

劉がそこにいたのは、シエル達がいた料理店が劉の店だったから、
その趣向が分かるってくらい周りはミニチャイナ服!!・:*:・(*´∀`*)・:*:・
さらに藍猫のこれまた絶妙なセクシーポーズで絶対領域発動!!!

うーむ、劉はお色気を読んでくれるあり難い存在じゃのぅ(-人-)

どうやら今回喪失したブルーダイヤはシエルの持つそれの片割れらしく
この件に半ば脅迫気味にシエルも捜査への参加を申し出る

事件捜査のため向かったのは、凍死が多いからと出店してたアンダーテイカーの店^^;

再び笑いをとるのに苦戦すると思われたが、
なんとアバーライン、会話だけでアンダーテイカーを笑わせた!!!?Σ (゚Д゚;)

セバスチャンはそんなアバーラインの才能に対抗意識を燃やす
何気に笑いのプライドみたいなのがあったのか(笑

で、指輪の在り処を聞き出すと、
やっぱりあの氷の像に嵌めていました、と^^;

指輪を外そうとしたところ、なんとそこにはあのドルイット子爵が!!!
一応大罪犯したのに、こんな扱いでいいのか?(;´∀`)

指輪を得るにはコンテストで勝利することが条件ということになり
セバスチャン参戦

一方シエルの指輪を壊したことを悔やみ、プレゼント選びをしていたエリザベスは
紛い物だとシエルが指摘した「ファントムの箱舟」に目をつける…
それにしても上手い具合にシエルらと遭遇しませんね^^;

氷像コンテスト
アバーラインの「スコットランドヤードの愉快な仲間たちチーム」は
生真面目すぎて低評価^^;

劉の「チャイナドレスはミニに限るチーム」…は、
藍猫のヌード像!!?(*´Д`)ハァハァ

さすがに諸事情により審査出来ず^^;
ぬぬぅ…どこまで精巧に作り上げておったのだろうか!気になる!!(変態

続いてはセバスチャンの「クイーンズ・オブ・ワンコさんチーム」(笑
セバスチャンが作り上げたのは「ノアの箱舟
さらに船内の動物達が現れるギミック付き!!

つーか、セバスチャンに限らず皆スキル高すぎ!!
一体どんくらいの時間の猶予であんな作品が^^;
そういう意味では、窃盗団の評価シーンさえなかった平凡(?)な作品が
普通っぽく感じないことも無い(ぉ

コンテストに勝てないと悟るや強硬手段に出る窃盗団
しかし、当然セバスチャンが阻止に入る

氷上を華麗に舞うセバスチャン…4回転ジャンプを披露
でもセバスチャンなら4回転といわず10回転ぐらい出来そうだが^^;
そこでも何故か評価され審査員全員10点満点(笑
figi+.jpg

ダイナマイトでセバスチャンを狙う窃盗団だったが
セバスチャンの陽動で自分周りの氷を砕いてしまい氷の下に転落

シエル達はセバスチャン製作のノアの箱舟に退避
ドルイットがいちいちアホコメントをするというギャグ要員になってるが
もうそういう立ち位置でいいということなのか?^^;

結局指輪は河の底に…、
でも今回の事件でアバーラインの実直な正義感から感じ取れたものがありましたね

ところが、購入した「ファントムの箱舟」が偽者と分かり
それを破壊したエリザベスは、その中からブルーダイヤの指輪を発見!?
では沈んだのは偽者だったのでしょうか?

選ばれた人間の下へと届いたという指輪、エリザベスが選ばれた人間?
はてさてどういうことなのか…

何だか、事件解決!とシエルが締めると
実はフェイクだった、みたいなパターン多いですね^^;

テーマ : 黒執事
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒執事 10話「その執事、氷上」

『凍ったテムズ河で開かれている氷上マーケットを訪れたシエルとセバスチャン。 偶然出逢ったアバーラインから、非常に価値のあるブルーダイ...

黒執事 第10話「その執事、氷上」

「ホープの欠片は探しているのです、相応しい自分の主を」 呪われたブルーダイヤが探す人物とは… 葬儀屋@諏訪部さんと、アノ人が再登場!!(...

(アニメ感想) 黒執事 第10話 「その執事、氷上」

黒執事 I 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 凍ったテムズ河で開かれている氷上マーケットを訪れたシエルとセバスチャン。偶然出逢ったアバーラインから、非常に価値のあるブルーダイヤを追っていることを聞き、ダイヤ探しに付き合うことうことにする。一方、?...

黒執事 第10話「その執事、氷上」

黒執事の第10話を見ました。第10話 その執事、氷上シエルはセバスチャンを連れて、凍ったテムズ河の上で開かれる氷上マーケットにやってきた。そこで知人のアバーライン警部補と偶然出会ったシエルは、彼がある事件によって行方がわからなくなっているブルーダイヤを捜し...

黒執事 第10話 「その執事、氷上」 感想

黒執事 I 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る今日は短く簡潔に。とりあえず誰か俺と一緒にアバーライン警部補のファンクラブ作ろうぜ。今回からはしばらくオリジナルなのかな。相変わらずラウさんの出番がさりげなく多いです。個人的にはそれなりに楽しめました。今?...

黒執事 第10話「その執事、氷上」

シリアス回と思ったら…やっぱりギャグ色が強かったですね(;^_^A 冒頭で出てきた悪魔?がもっと活躍するかと思ったんですが。 各エピソードのつながり方と、これまで登場したキャラの使い方が非常によかったと思います。 テムズ川の氷上マーケットを訪れたシエルとセ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード