FC2ブログ

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ クリア その4 絶望




絶賛攻略中だった

Switch「ゼノブレイド2 黄金の国イーラ

クリアしました


うん、絶望しかなかったね^^

まぁ確定バッドなのは分かってたけどさぁ
いざ完全に一本の作品化されると、衝撃が大きいですわ

最後の最後で、これまで培ってきたもの全てを失ったような…

天の聖杯同士の衝突でイーラは滅び
多くの人民が(クエストのキャラも?)犠牲となり


その飛び火から、アデルを守るためユーゴが盾となって散り
結果、別れの瞬間も描かれないまま、コア化してしまったガグツチとワダツミ…

残されたメンバーの行く末は言わずもがな
と、もう絶望しかねぇよって話でした

っていうか
結末におけるヒカリのそれが
完全にゼノギアスにおける、フェイイドの構図でしたね

自分でも意図しなかった力の暴走で
無関係な人たちにまで害を及ぼしてしまい


自分がしでかした真実に耐えられなくなって
「ホムラ」という第2の人格を作り出して現実から逃避した
、みたいな流れね

まぁヒカリとホムラの関係は良好なもので
嫌なものを引き受ける担当とか、そういうんじゃないけど^^;


あとラウラ達の結末に関しては
散々本編で見せたからってことなのか
匂わせ程度で終わりましたね

しっかり見たかった気もするし
でも辛いから見ずに済んで良かったという気も…

てか、カスミの扱いが一番悲しい気がするよなぁ…

終盤
マルベーニがドライバーじゃなくて良かったわー
みたいなこと言ってたのに

ラウラ死後の本編では
皮肉にも、マルベーニのブレイドとして見事に利用され
使い捨ての如く退場する運命
っていう(´・_・`)

あんまりやわ( ノД`)

てか個人的に
ラウラとカスミの
同調エピソードも欲しかったなー


シンと旅を始めた後
どのタイミングでコアを見つけて同調したのかとか
ラウラとの姉妹的な関係が出来上がるまでの過程とかを知りたかったが

ゲーム開始時点から
既に行動を共にしてる状態だったしさ

ラウラとカスミで見た目がそっくりっていう謎もあって
もうちょい掘り下げがあれば…


そして
イーラの生き残りとなったサタヒコ
あの状況から、どうやってチャラ男になったんだろうか?

チャラ系に変わるまでの転機が、今作の中で描かれてるかと思ったけど
最後まで感情表現は希薄なままだったんで

一応、ミルトの影響とは思うんだけど、うーん

ついでに言うと
ベンケイとヨシツネも未登場だったな
そっちの過去も見たかった


しかし
こういうエンディングを見せられると
改めて本編やりたくなっちゃうね

絶望して引き籠ったヒカリを救済してあげたい
となると、本編でレックスに引き合わせてあげるしかないやん!って

テーマ : ゼノブレイド2
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード