FC2ブログ

PS4 「GHOST OF TSUSHIMA」 購入したでござる 和風オープンワールド


ということで
新たに購入しました
鎌倉時代対馬を舞台とした和風オープンワールド

PS4「GHOST OF TSUSHIMA





ガンマンたちの西部劇を題材にしたオープンワールドに
レッドデッドリデンプション
がありましたけども

こっちは日本の時代劇を描いた侍活劇もの

オープンワールドといえば洋ゲーって印象が強いので
和風なオープンワールドはレアですかねぇ?


個人的に発売前の段階では
ダークソウル」や「SEKIRO」とかに分類される
所謂「死にゲー」なのではないかと思い

世界観はいいけど
ライト層の自分にはハードルが高いかなぁ…


と、購入を迷ってたんだけど

製作者のインタビューだかで
今作は、そういう一発即死のヘビィユーザー向けジャンルではなく
設定変更で普通に遊べる難易度にできる


…みたいな感じの話をしてたんで
それならやってみてもいいかなぁっていう

まぁ「ウィッチャー3」とか「ホライゾン」レベルなら何とかってところ


ただ、ちょろっとやってみて
早速の不満なんだけど

なんで日本が舞台(キャラが日本人)の作品なのに
リップシンクは英語合わせオンリーなんだろうなー

自分、口の動きと声が合ってないと気になっちゃうのよ(口の動きがオーバーならなおのこと)

アンチャーテッドとかはまぁ
日本語吹き替えでの掛け合いのユーモアさが勝ってたから
あまり気にならなかったが

今作は英語音声プレイかなぁ…
サムライは、えんぐりっしゅも達者ということで(ぇ

世界観的には日本語吹き替えのが魅力的なだけに惜しいところだ

ウィッチャー3みたいに
多国語にリップシンクできるといいんだけどなー

その技術は特許ものなんだろうけど

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード