FC2ブログ

スリーピング・ドッグス クリアした その3 確かに短め



絶賛攻略中だった

PS3「スリーピング・ドッグス 香港秘密警察

クリアしました

噂通り、カンフーアクション映画って感じの内容で
ハラハラさせる展開で楽しかったですね

ギャングの抗争が主で
コメディ的な笑える要素とかはほぼなく
命の奪い合いをする血の気の多い作品
なんで

ジャッキー映画というより、ドニー兄貴の映画っぽい雰囲気かなぁ


ただまぁ
これも噂通りというか

MAP上のアイテム収集とか
寄り道をそこそこやってたんで
体感的には、気持ち長く楽しめた感じなんですけど

ストーリーだけを追うことを考えると
やっぱ短かったかなー
、と

終盤の駆け足ぶりが凄くて
気付いたら最終ミッションに突入してて
あれよという内にEDロール
という

もうちょっとストーリーミッション欲しかったなぁ


てか今作は
警察ギャング活動の板挟みが
コンセプトだと思うけど

活動の比率的には

ギャング:7 警察:3

くらいの割合だったような?^^;

サブ要素的に、犯罪組織の取引を潰すみたいなのはあったけど

メインミッションの大半は
ギャングとして、お使いを頼まれたり、脅迫したり、抗争に参加したり
悪いことばっかやってた記憶((´・ω・`;))

まぁギャング連中に肩入れして、情が移っていく流れが重要だろうから
比率としては間違いじゃないと思うけど


ただ個人的に
拍子抜けだと感じたのは

結局、ギャング内の親友とかが
ウェイの正体を知らぬまま退場したこと
ですね

ストーリーとして
ウェイは自分が警察であることを隠して
ギャングのメンバーとしてグループ内に潜伏し
裏で組織の実態調査+検挙を進めるスパイ活動をする
一方

ギャング連中に疑われぬよう
頼まれたミッションをこなす内に、仲間からの信頼を集め、絆を深めてしまい

職務と友情の板挟みに葛藤するってシナリオなわけだけど

やっぱそうなると
終盤かどっかで、信頼を得た仲間たちに正体がバレちゃう展開ってのを
期待しちゃうじゃん?

ここまで親睦を深めたのに
もし裏切り行為が知れたらどうなっちゃうの!?ってさ


だけど
こいつに知られたらショックだろうなって思えるような
ギャングサイドの主要(親友)キャラは

ウェイの正体を知らぬまま抗争の中で死んでしまい
その機会が自然消滅してる
という

だから「騙しやがって裏切者!」みたいな
罵りを友人から受ける展開もなく、普通に事件を綺麗に収めて終了みたいな

あんだけ
ウェイさんの葛藤シーン挟んでただけに

バレたら困るキャラが、都合良くいなくなりましたね…

って、そう感じちゃったんだよね

綺麗な友情関係を保ったまま
友は死んでいったと言えば、それも悪くないけど

捻りの部分でなぁ・・・

まぁでも、楽しいゲームでした


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード