FC2ブログ

ドラゴンボールZ KAKAROT クリア その10 ブウ編完結 DBZ再現ゲームの到達点



絶賛攻略中だった

PS4「ドラゴンボールZ KAKAROT

クリア(ブウ編完結)しました

ということで最終決戦の見所は
ベジット戦、純ブウとのラストバトル、最後の元気玉作り、ですね

ベジットのムービー演出は
ゲームのオリジナルっぽさがあったけど

アニメでやってた「鬼滅の刃」と同じく
原作はここまでグリグリ動いてねぇ!」ってくらいに
アクションの吹っ切れ具合があって、見てて爽快でしたねぇ


ただ、ここで残念だったのは
ブウ体内での描写は全カットだったこと(取り込まれた次の場面で、すでに仲間救出を終えている)

悟空&ベジータによる悪ブウとの体内バトルとか
善ブウを引っこ抜く「それは取ったらダメだー」ってシーンが無いのもそうだけど

永遠に解除されないはずのポタラ合体が
ブウの体内では無効化され解けてしまうっていう件までカットされて
しまって

そのため

あれ?なんで体が2人に戻ってるの?

という、原作を知らない人からすると
何の説明もなくポタラ合体が解けている突拍子もない展開に…

うーん、そこの再現は
それほど複雑じゃないように思ったが
ブウ体内のステージを作るのが大変だったのかな?^^;

そして、純ブウとのラストバトルですが

原作通りだと
悟空の元気玉が仕上がるまでの
ベジータの時間稼ぎで、ブウとの直接対決が終わってしまう
から

そこは
元気玉の制作中に、ブウと悟空が、ザ・ワールド的な次元で戦うという
オリジナルのバトルを間に一つ挟んでましたね^^;

まあそうでもしないと
ラスボス戦が、ベジータで完結になっちゃうからな(笑

でも元気玉が出来上がるまでの工程
細かいとこまで、しっかり再現されてて素晴らしかったです

やっぱサタンは救世主やで


いやーしかしホント
今作は、DB好きな人には神ゲークラスの作品でしたねぇ

原作再現率の高さゆえに
ここは再現されてないのかー」と
細かいとこが気になったりもしましたが

DBZの再現ゲーとしては
間違いなく、歴代最高峰の仕上がりになってる
と思います


まぁ不満というか
問題点を挙げるとしたら

対戦型DBゲームと比較すると
さすがに戦闘システムは、シンプルすぎて、やや見劣りする
って感じですかね?

スパキン」とかだと
コンボの組み立てを楽しんだり
原作の動きを再現した必殺技が多くて、演出的にも見応えがあるけど

今作だと
「腹パン」や「ハンマーナックル」
似通ったモーションの攻撃が、共通の必殺として設定されてたり

その他だと
気を放つ系の必殺が主体になるんで
どうしても大味感が出てしまうというか

同じ行動の繰り返しになって
やや単調になりがち

「料理・食事」も超重要みたいに言ってたけど
ほとんど食わなくても、それほど支障なかったしさ^^;

まぁ小難しく考えないでもクリアできるというのは、人によっては利点かも


ともあれ
本編は終わったけど
クリア後のサブイベや、やり込みがあるようなので

もうちっとだけ続くんじゃよ、という所

それに追々
追加シナリオのDLC配信予定もあるそうで

果たしてそれは
アニメや原作から引っ張ってくる内容なのか
それともオリジナルのシナリオなのか?

個人的には
バーダック編」と「地獄の未来トランクス編」が
一番密接に原作と絡む補完シナリオだから、それじゃないのかなーと思ったりもするが

それか、クリアした現状では確認できてない
原作の最終回となる、数年後に出会う、ウーブ(転生ブウ)関連とか?

どうなんでしょうかねぇ


テーマ : ドラゴンボールZ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード