とらドラ! 第8話「だれのため」

とらドラ! 5 (5) (電撃文庫 た 20-8)とらドラ! 5 (5) (電撃文庫 た 20-8)
(2007/08)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る
実乃梨の仲裁によって、竜児を巡りスポーツ勝負でケリを付けることになった大河と亜美
その内容は、水泳50m自由形一本勝負…
って、てっきり実乃梨の格好からソフトボール系と思ってた
まぁ予告で泳ぎの練習してたもんな

その勝負はクラスの中で賭けの対象にされてしまうが
当然亜美が勝利する方へ全員賭けている状況…
そんな中で竜児だけは大河に賭け、それを知りやる気を出す大河

で、事の発端になった実乃梨は瞼に目を書いて爆睡中(;´∀`)
北村も実乃梨も投げっぱなし的な部分があるな^^;

それにしても竜児は手先の器用さゆえか紙飛行機の命中率凄いなぁ
いや紙飛行機の精度が高いのか(どうでもいい

早速竜児の手ほどきで泳ぎの練習をする大河
またも恋愛フラグ系ネタをやってるし
これをどう見て二人の関係を誤解するなというのか^^;

大河が必死になる理由を、北村が原因だと勘違いしている竜児
正直どっから北村の別荘行きの話題が出るのか分からんが鈍感ゆえ?^^;

自分も大河に賭けたと、市民プールのチケットを渡す北村
そのチケットで北村と二人での練習に持っていけそうな雰囲気だったが、
恥ずかしがった大河はみすみすチャンスを逃す羽目に…

まぁ二人きりでまともに練習できるか怪しいけど^^;

某ガンダムのサムライな人の如く自販機の隙間にいる亜美(ぉ
他人の目が気になるということでしょうかね?
その某サムライさんは人の目を気にも留めてませんが(ぇ
siteiseki.jpg

やはり自分が二人の争いの原因と思わず話を流す鈍感竜児
亜美の方は竜児を本気で誘いたいらしいがこちらも真意は分からず…

つーか、スカートで体育座りしてる女性の前に堂々と座る竜児は
大胆と言うべきなのか何なのか?(何

学校帰りに実乃梨から、いつも大河を気遣ってくれていると感心され
そして大河のサポートをお願いされる竜児
自分に出来ないことをやってくれている風な物言いみたいだけど
友情の話なのか、それともそんな損得無しに世話を焼く竜児が素敵ねって話なのか…

翌日市民プールに赴いた二人
な、なんと早くも大河が普通に泳いでる!?
…と、思ったら子供用プールでした^^;
なんという違和感の無さ(笑

いざ練習本番、浮き輪を付けての挑戦だったが
バタ足をさせてみればビックリの超加速Σ(´Д` )
どんだけ力が溢れてるんだよ^^;

希望が出てきた所で雨が降り出し練習中断と思われたが
大河はそれでも練習を続けると言う…

その必死さについて
北村の思いに答えるため、あるいは亜美との勝負のためだろう?と突っ込み
大河の揺れる気持ちに気付かぬまま話を進める竜児

まるで、竜児自身は自分の頑張る理由にないと決め付けられたような発言に苛立ち
そんな自分でも分からない複雑な思いをぶつける大河
そして、勝負することに意義を感じなくなった大河は試合を放棄すると言いだす…

互いにケンカ別れし、結局夕飯にもこなかった大河
自分が嫌われたと考えてた竜児だったが、竜児ママから大河は天邪鬼だとアドバイスされる

何気に変なとこで
痒い…
って、ぼそっと聞こえたから何かと思ったらインコちゃんか^^;
ずいぶん的確な台詞だな(笑

翌日竜児は大河に弁当を渡し、勝って欲しいという想いを伝える…
大河は勝負に対する意欲復活みたいですが
竜児が勝ってもらいたい訳とは…

いざ決戦の時、遅れて登場した大河は浮き輪やら何やらで完全武装
勝負が始まったと同時にホントにそれらを武器として使い
さらに亜美の水着を投げて時間稼ぎという、まさに真の自由形^^;

ところが途中で足をつり動きが止まる大河
それを助けに向かった竜児だったが、
ここに来てついに自分が「竜児のため」に頑張っていたんだと大河が明かし
同意した竜児は勝負を続けさせる

…が、ちょっとしたハプニングから竜児が溺れてしまう
それに真っ先に気付き、助けに向かったのは大河

竜児が意識を戻した時に見た光景は、大河が涙ながらに竜児の身を案じ
竜児は私のだぁぁーーーーーーーーー!!!!!
と、高らかに所有権を主張する姿だった!?( ゚д゚)

どう考えても告白でしかないんだけど、本人に自覚がないだけなのか
それともホントに犬なのか(ぇ

結局別荘にはメインメンバー全員で行くことに

うーむ、複雑さを増した今回
まぁ好きって気持ちを最近知ったような大河だし、判断が付かなくなってるのかもですが
どちらにしても2クールなもんで半分も話進んでないんだよなぁ…

2クール目から超修羅場るとかあったりするんでしょうかねぇ、空鍋とか…(ぇ

テーマ : とらドラ!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とらドラ! 第8話「だれのため」

見えない気持ち。

(アニメ感想) とらドラ! 第8話 「だれのため」

とらドラ! Scene1(初回限定版) 大河と亜美は喧嘩になりかけていたところへ仲裁に入った実乃梨の提案により、水泳勝負で決着をつけることになった! 大河がその勝負に勝てば亜美にとって屈辱的な罰ゲームが行われ、負ければ竜児が夏休み中、亜美の別荘で、彼女とふたり...

とらドラ! 第8話「だれのため」

とらドラ!の第8話を見ました。第8話 だれのため「ドルドルドルドルドルドルドル…じゃん、スポーツ対決の競技は川嶋さん提案、50m自由形一本勝負に決定!!」「ラッキー」「チッ」「お前、何書いたんだよ?」「…私が勝ったら例の物真似観賞会の映像流すからね」「私が勝っ...

とらドラ! 第8話『だれのため』

うわぁぁん!前半5分ほど見逃したーー! いつの間にやら勝負内容が“水泳”に決まっちまってるよぉおん(涙) 何たる失態、何たる失策!!異様に悔しいな、こーゆーの。 ・・・見逃した分は後ほど補完計画。←追記したとも!簡単だけど。 そんでもって余りにも勿体ない?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード