FC2ブログ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ 第12話「女神と眷族(アイノウタ)」(完)



アレスによる神質事件の後
オラリオの外にある小さな村で保護され
お世話になっていたヘスティア達

そしてそこで
愛した女神を守れずに死なせてしまった苦い過去を持つ
余命僅かな老人カームと知り合うことに


で、どうやら
カームさんの愛した女神というブリギッド
ヘスティアの友人だそうで

その時点で
神と人間の生きる、時の流れの差
ってのを感じちゃいますね

カームさんが若いころから
ブリギットとヘスティアが友人だったなら

当時から大よそ50年近く経過してる現時点でも
ヘスティアは一切年を取らず、今の姿のままってことだし

これはベル君の悩みでもあったけど

この手の
種族差による寿命違いのカップル
素直に祝福できないのがねぇ

ファンタジーの王道でいう
短命(約80年)な人間と、長命(約1000年以上)のエルフ族のような関係ね

基本的に作品の中じゃ
同世代風の見た目をしてる時期だけを切り抜いてるから
普通にお似合いっぽいんだけど

先の未来では1人だけが…とか考えてな

とまぁそういうわけで

最終回にして
神と人の愛について触れたところで

何やらまた
新しいキャラが登場し
第3期のフラグを立てて終了


って、また女の子やないかーーーい!!!

攻略決定ですか?(ぉ



テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか「第12話 悪意(ショー)」

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか「第12話 悪意(ショー)」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード