機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第6話「傷痕」

(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1
(2008/12/25)
講談社 編

商品詳細を見る
アロウズの手によって、多大な被害を被ったカタロン
CBがアジトの情報を漏らしたと誤解したり、誰が原因で起こったか分からず
やり切れない思いが募る…

そんな中ティエリアは、明らかに異常な反応をしていた沙慈を見つける

一方カタロンの悲惨な状況を見ていたスメラギだったが
被害に合い死んでしまった兵の姿を見た際に、過去の記憶が蘇り気絶

どうやら情報の誤りから過去に同士討ちしてしまったことがあるみたいですね
その時にエミリオなる人物が死んでしまったと
以前言ってた、「忌まわしい過去を払拭するため」ってのはこれでしょうか?

そう考えると、1期での戦いは自分の戦術予報のせいで
また大切な仲間が死ぬことになったと自信を失くしていたのも仕方ないですか…
結局同じ過ちを犯してしまった的な

ティエリアから怒りのビンタを喰らう沙慈
「自分には関係ない」そう考える思考が今回の結果を引き起こしたと…

最初に見つけてくれたのがティエリアで良かったですねぇ
グーパンじゃなくビンタで留めて、説教しただけで
カタロンに突き出されたり、手ひどい仕打ちを受けたりせずに済んだんですからね
尚且つ匿わせるというオマケ付き!

で、普通にひょっこり顔を見せた刹那…
っておーーーーい!!前回のあの惹きは何だったんだよ
サーシェスとテレパシー的な会話だけして帰還したんかい!!(爆
何か間抜けだ^^;

マネキンとリントの会話、
どうやら過去はスメラギさんと同じ戦術予報士だったようで
それでスメラギさんの作戦方法に見覚えがあったのね

その際例の誤情報事件についてリントに指摘されることに…
どうやらこちらもかなり傷になってるようですねぇ

何だか2期になって、とっても深い絆を見せるシーリンとマリナ
アザディスタンで死ぬ覚悟すらあったと嘆くマリナをそっと抱きしめるシーリン…
うーむ、ホントにこいつら仲良かったんだなぁ(まだ言うか

次々と出てくる各キャラのバックボーン
今度は王留美のお付である紅龍が、実はであったと判明
それにしたって下僕的立ち位置なのは何故なのか?

まぁ、Sなお嬢様的妹が「お兄様」と兄を見下すというのは
最近では良く見かける設定ですね(何

しかし1期に比べるとネーナの存在ゆえに、お払い箱同然になりつつある紅龍(;´Д⊂)

以前にも王留美の行動に疑問を投げかけたこともあったし
いずれかは妹の暴走を食い止める兄として奮闘するかも…で死ぬかも(ぇ

前回の戦闘に関してセルゲイからソーマへ謝罪のメールが届く
自分の責任であの作戦が実行されてしまった、と…
その作戦に参加していたソーマのことを気遣うセルゲイの優しさにソーマは涙する

…が、やはり自分が幸せを手に入れようとする行為に罪を感じたソーマは
自らを兵器であると称し、家族になる思いを捨て去ることに…(´;ω;`)

同じ部隊ということで対面を果たしたルイスとソーマ、
友情が芽生えたりするんでしょうか?

で、そんなところにもう一人アンドレイが姿を見せ
ルイスの顔を見て一言…
乙女だ
…え?(笑

まるでブシドーな反応ですけど、ルイスに一目惚れか?
とすると、沙慈・ルイス・アンドレイの三角関係!?
き~みは、だれとキ~スをす~る~♪(違
try3.jpgこの構図3度目の流用^^;

CBを発見し作戦を伝えるマネキン
しかしそこは、ワンマンアーミーことブシドー

ガンダムは自分がやるんで手出しするな、とだけ伝えて退場
どんだけ自由なんだよ^^;

そしてアロウズとCBの戦いが始まる
罪に苛まれる沙慈は何かしなければと気持ちを焦らせる…

スメラギが倒れたままなので作戦は力押し、
マネキンはスメラギこそがCBの戦術を立ててると考えていたため困惑気味に

つーかストーリー的に分かってはいるが、毎回対峙する相手が決まってるな
アレルヤはソーマばっかと戦うから、「マリー!」って毎度呼ぶことになるし^^;

上手い具合にリヒティの穴開きを埋める要因がおらず
砲撃手は沙慈が務めることになる

迫り来る敵に葛藤する沙慈…それでもなんとか引き金を引くが…
皮肉なことに最初のターゲットはルイスだった…

いやはや、2期に入ってあれやこれやと忙しいですね
次回予告…
あれをソーマの死と取るのか、記憶復活によるアロウズとの離別ととるのか…
後者であれば生き残れますがセルゲイと対立関係になるのかな?
どっちにしても切ない展開になりそうな…

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 2nd season 6話「傷痕」

『アロウズの攻撃により倒されるカタロンの兵士。今際の際につぶやかれた言葉にスメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第6話 「傷痕」 感想

★★★★★★★★☆☆(8) ぶつかり合う因縁 やはり2期は人間ドラマに比重が置かれてる感じですかね。 ちょっと出来過ぎな感もあります...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第6話「傷痕」

罪と選択。

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第6話「傷痕」

「私は兵器です、人を殺す為の道具です! 幸せを手に入れようなど…」 ソーマの決意が切なかったです…(涙) スメラギさんの過去も明らかに!! ...

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第6話「傷痕」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第6話を見ました。第6話 傷痕アザディスタンに戻った刹那とマリナはスローネがアザディスタンを燃やしている現場に遭遇する。「あの機体はまさか…!?」「そうよ、そのまさかよ!!」アロウズの襲撃を受けたカタロンの基地は壊滅的で、ソレ...

(アニメ感想) 機動戦士ガンダムOO 第6話 「傷痕」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズの攻撃により倒れるカタロンの兵士。今わの際につぶやかれた言葉に、スメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を同じくして、リントから戦果報告を受けていたカティもまた、過剰ともいえた作戦に表情を?...

悪婦破国(あくふくにをやぶる) 00様万々歳第6話

 カタロンについて語ろうん。  先ず使ってる兵器が脈絡とかなさすぎ。背後の関係とかそういうのが読めない時点でダウト。フラッグ・リア...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード