FC2ブログ

レッド・デッド・リデンプション2 プレイ中 その19 選手交代



絶賛攻略中の

PS4「レッド・デッド・リデンプション2」(以下 RDR2

現在は、ダッチギャングに潜んでいた真の裏切り者が発覚し
アーサーは自分にできる最後の務めを果たすべく、1人ダッチの元へと向かい…
という所


つーことで
前回記事にした部分から
そう間を置かず、アーサーのターン終了となりました

実質的に本編終了って感じですかね

しかしまぁ
RDR1のジョンに比べると
まだ悲劇性は薄い結末で良かったかな?

なんつーか1のジョンは
家族との平穏な日々を謀略によって奪われて終わるから
なんか無念感のが強いんだけど


その点でアーサーは
自分のやりたかったことを最期の最期で果たした
みたいな、満足感があるからさ

「死期は迫ってるし」「帰りを待つ人もいないし」
後はただ「死ぬまでに少しでも救える者を救いたい」という
次の世代へのバトンタッチ感があって

素直に
お勤めご苦労様でした
と、労いする気分で終われたし

それと「銃弾ハチの巣」じゃなく「病で安らかに昇天」ってのも大きいな


んで、まぁ前回予想してた通り
クリア後の操作プレイヤーは「ジョン」でした

ただギャングから抜けるとこがオチではなく
ダッチを見限り、ギャングを抜けてから数年後がスタートでしたけど


で、そこでちょっと気になるのは
死んで退場だと思ってた、1に登場しない2からの精鋭メンバー
まだ3人とも生きてる(?)ことなんだけど

これがジョンのターンで回収されるのかどうなのか

2人は生きてて欲しいキャラだから良いとして
裏切り者のあいつが生きてるのは、さすがに問題な気がするからさ

1で息子のジャックが
エドガー・ロスに引導渡したように

2はジョンがあいつと決着を付けるのかなー、と

テーマ : レッド・デッド・リデンプション
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード