FC2ブログ

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」

儚くも永久のカナシ(期間生産限定盤)儚くも永久のカナシ(期間生産限定盤)
(2008/11/19)
UVERworld

商品詳細を見る
裏で暗躍するリボンズ、また新しくリヴァイブとかっての顔見せです
こっちもイケメンチャイルド(ぉ

そしてリボンズの下に身を置いていたサーシェスもついに登場…
って五体満足なんだ、てっきりボロボロと思ってたが…
とはいってもルイスの件もあるし、何かで再生させたのか?

カタロンに招かれるCB
さすがに実際にメンバーであるライルは事情に詳しく
顔を見せて欲しいという要望も難なく承諾
そりゃあ、あなたの顔は隠さなくてもいいでしょうね^^;

マリナと沙慈はカタロンで保護してもらうことになり
そしてカタロンはCBと協力体制を取りたいと申し込んでくる
頼み込もうとクラウスが話をする度、スメラギさんの素早い遮りが入ってなんか笑った(笑

一方アロウズでは、リントの失敗でマネキンにまた指揮権が戻り
ミスター・ブシドーも指揮下に入れる、と命令するが…
断固辞退する
と、「だが断る」ばりの強い否定(笑
わざわざ「断固」まで付けなくても^^;

どうやら一人で行動できる権限があるようで、自らをワンマンアーミーと称す
一体どういう流れでここまで優遇されることになったのか?
いや、そもそもその格好でいられること自体…(ぇ

一方ガンダム探索の任に就いていたセルゲイはソーマと連絡を…
どうやら仕事の関係上息子のアンドレイには恨まれてるようで
その寂しそうなセルゲイの言葉振りから、ソーマは「養子になる」件を承諾する
さすがに「」じゃなかったか(当たり前だ

とは言うものの、明らかに死亡フラグ臭いんですよねぇ…
さらに言えばアレルヤが直接手を下してしまって泥沼なんてことも有り得る…

カタロンの子供たちと母親のように接するマリナ
しかしそれを見つめる刹那は、そんな親子を殺してきた自分の過去に苦しむ…

さらに沙慈から、自分の侵した罪が分かっていながらまだ戦うのか
と、追い討ちをかけるように言われるが
理由があるから戦うんだ
と、平和な日常に戻る資格がないことを承知で戦い続けることを告げる

結局カタロンに残ることを否定し、アザディスタンに行くと言うマリナの願いに応え
刹那が送り届けることに…、それに対しティエリアが
なんなら、そのまま帰ってこなくてもいい
と、またデレリアぶり全・開!!!
確かに驚きの変貌具合だぜ

何だかんだで落ち着かない保護組二人
ついにはカタロンに嫌気がさしたと沙慈も退場^^;
もちつけおまいら!(ぉ

そして逃走中、案の定連邦に捕まりカタロンのメンバーと疑われる沙慈
どんだけ幸薄ボーイなんだ^^;

尋問担当にセルゲイが現れ、
親しみを感じさせる接し方をされた沙慈は情報を漏らしてしまい、
さらにその会話は壁越しに盗み聞きされ…

それによってカタロンのアジトがアロウズに伝わり
オートマトンをKILLモードにして攻めさせるという残虐な手段に出る

王留美からカタロンにアロウズが攻め込んでいる情報を受けたCBは急ぎ救援に、
特にライルはメンバーだけに心配度は高いでしょうね…

ついにオートマトンを送り込まれ虐殺が始まる…
ただこんなこというとあれだけど、虐殺シーンはもうちょっとはっきりしたものが
見せてもらえた方が残虐性が伝わったかも、ほとんど終わった後だったし

で、ワンマンアーミーことブシドーは、やり方に「武士道」を感じなかったのか
興が乗らないと、勝手に退場^^;
まぁ自らの手で強者を倒すってのがこの人の流儀だろうしねぇ

そして気乗りせぬまま作戦を見守るしかなかったソーマは、
自分が幸せを得ようとした罰なのでは、と悔やむことに…(´・ω・`)

戦争を拒んでいた沙慈も、自分の取った行動が結果として戦火を広めた形に
ショックを隠しきれず…

そんな状況を知らずアザディスタンへと向かった刹那とマリナだったが
そこに広がる光景は一面火の海…
そしてそこに佇む赤いガンダムは、あのサーシェスだった!!
arihirosi.jpgアーリ・アル・ひろし

うーん、なんと言うか幸薄コンビがさらに幸薄になった…そんな話でした(ぇ
沙慈も直接手を出さず戦争に加担してしまったわけだが
今後どういう立場で頑張るのか…

サーシェスの登場もあって、また色々動きそうですねぇ
しかしホントにどっこにも傷跡とかないのかね?

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第5話「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第5話を見ました。第5話 故国燃ゆガンダム出現を利用して、ある計画を進める人物リボンズによる指示によって政府はアロウズの重要性を説いていた。「これは君の考え?」「さぁ、どっちかな?」「ともあれ、そろそろ僕達の出番となりそう...

働いたら負けだと思っている マリナ・イスマイール00第5話

 第3話でアレルヤが収容されていた施設を考える。刹那の00が突っ込んだ時にピーリス達がいた所までえらい揺れてるんですよね。その癖壁...

機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」

虐殺。

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第5話「故国燃ゆ」

「アザディスタンが燃えている――」 マリナを連れて国に戻った刹那達が見たものは赤く燃えるアザディスタン!! あの男がついに動き出しまし...

機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第5話 「故国燃ゆ」 感想

★★★★★★★★☆☆(8.5) 面白かったです。後半の畳み掛けるような展開が良かった。 2期に入って今まで全部Cパート付きですが 中々...

機動戦士ガンダム00 2nd season 5話「故国燃ゆ」

『ソレスタルビーイングの出現を逆手に取り、アロウズの重要性を説く連邦政府。それはリボンズによる情報操作の指示でもあった。また、リボ...

アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第5話 故国燃ゆ

逃げんなよ……。逃げんなよ、アロウズ!! 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第5話のあらすじと感想です。 アロウズ、その非道さ。 (あら...

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 ソレスタルビーイングとカタロンの代表による対話が始まった。ソレスタルビーイングに協力を求めるカタロン・・しかし、戦うべき敵の対象が違うことで、話し合いは平行線を辿る。そして・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード