FC2ブログ

シュタインズ・ゲート ゼロ 第22話「投企のリナシメント」



前回、ついに鳳凰院凶真が復活し
完全勝利待ったなし!…かと思われたのですが

ここにきて再び
まさかの作戦失敗…

しかし真帆たちの叱咤もあり
倫太郎は、これに心折れず、自らを奮い立たせて再奮起

そんでまた鳳凰院凶真モードになってたけど

やっぱ真人間の時期が長かった影響か
どことなく無理してキャラを作ってる感があるような?
^^;

途中、少し恥らってたし(笑


ともあれ
なんとかタイムマシン争奪による
あの悲劇を回避できぬかと思案した結果

そもそもの情報源がアマデウスにあると考え
過去にメールを送り、なんとか相手国の手に渡る前にデータを保護しようと思い至ったものの

しかし
データとして残してる限り
いつまでも狙われることになる
、と

アマデウスは、データの消去(歴史からの消失)という選択を提示…

当然、いくらプログラム存在とはいえ
人格的に、ほぼほぼ紅莉栖そのものな訳で
倫太郎は躊躇するが

自分は、戦争が起きる要因として存在するのでなく
オリジナルの紅莉栖を救い、シュタインズ・ゲートへ導く存在でありたい


という、アマデウスの切なる願いを聞き

倫太郎はこれを受諾し
アマデウスのデータ消去とともに
再び過去へと遡るのであった
、と…

はー
倫太郎の記憶には残り続けるけど
やっぱ真帆たちの記憶からは消えちゃうんでしょうねぇ…

いくらオリジナルを生かした世界ができたとしても
これまで苦楽を共にしたアマデウスとの記憶がなくなるのは悲しいですな

仕方ないとはいえ
本物の紅莉栖は最初から死んでて
あまり活躍の場がないですし


ともあれ
さすがにここまでやって
また絶望展開ということはない…と思いたいが

果たして成功するのでしょうか


テーマ : Steins;Gate/シュタインズゲート
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Steins;Gate「第22話 存在了解のメルト」

Steins;Gate「第22話 存在了解のメルト」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード