とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉 (電撃文庫)
(2004/09)
鎌池 和馬灰村 キヨタカ

商品詳細を見る
バトル回と思ったら説教回だったの巻^^;
うーむ、今回も今回で台詞で語る割合が多い…

インデックスの引渡しを求めて参上した、太ももおっぱい剣士火織(ぉ
当然反対する当麻だが、火織の攻撃「七閃」を仕掛けられ
全く太刀打ちできず…

その攻撃は魔術ではなく、ワイヤーによる攻撃
故に当麻の右腕でも打ち消すことは出来なかった…

てっきり藤崎竜先生の「封神演義」に出た(懐い)「玉鼎真人」ばりの音速の居合いと
思ってたら剣自身による攻撃じゃなかったのね…
gyakutei.jpg玉鼎こんな人ね

何だかその分動きがなくてしょぼーんな気分…

そして始まる当麻の説教タイム(`・ω・´)
力があるくせに、どうして女の子一人を傷つけるために使うのか

…熱く語ってるんだけど、ちょーーっと正義感が出すぎてて
なんでそこまで必死なんだろう?、と言ったら変だけど
感情の高ぶり具合に少し違和感を感じた
初対面なのに、という意味もあるが

そして明かされた真実
元々火織もステイルも、ネセサリウスに所属する人間で
インデックスの親友だった…

インデックスを斬ったのは、修道服の力があれば平気と思ったから…
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
何かアホっぽいな^^;
それにわざわざ斬るという手段でなくとも…

完全記憶能力」…
インデックスを保護するわけは10万3千もの魔術書のことに限らず
見たもの全てを忘れずに記憶する能力のために
インデックスの脳のキャパシティを超えてしまい、それは命に関わると

故に1年経てば記憶を消さねばならない…
そしてその時は3日後に迫っていた…

記憶を失くすことが分かっているなら、これ以上庇う意味もないだろう
と、火織は言うが

またも当麻の説教ターーーイム!!(`・ω・´)
何でインデックスの味方で居続けないんだ、俺はずっと味方だぁ
と、反論するが

うっせぇんだよ!!!!ド素人が!!」(#゚Д゚)
と、ぶちギレた火織
自らの手で記憶を消さねばならない苦しみが分かるか!
ステイルがどんな気持ちで二人を見ていたか分かるか!!

…えーと、その仲間思いなステイルさんは、
傷だらけのインデックス放置して、足で踏んづけてたんだが…
あれは元親友としても意味のある行動だったのか?^^;

こっから怒りの火織、当麻をフルボッコ
普通に鞘で全力で殴られたら骨とか折れる…ていうかヤバイだろ^^;

どんなに信頼関係を築いても、記憶はゼロになる…
もうそんな関係に耐えられなくなり、敵のように振舞うことにした、と

それに対し当麻は、また説教ターーーイム!!(`・ω・´)
記憶を失くした後には、もっと楽しい幸せが待ってると思わせればいい、それで万事解決!!
ふーむ…記憶を失くされた経験がまだ無い今の当麻じゃ、そこまで説得力ないかな

ぬ、美琴と黒子はまたチョイ役程度だったか…
ほとんど出番無いな^^;

傷を負い3日眠ってしまっていた当麻だったが、インデックスの記憶は健在
ところがステイルと火織が来訪し、且つ当麻という人質がいることで
インデックスは逃げることは叶わなくなる

案の定インデックスは自らの身を差し出す形に…

むー、少し面白さが下降気味かな?
説明の多さが前回から続けて多いせいかもだが
今回のバトルはおまけ程度だったし…

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【神裂火織】とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」【感想】

インデックスの可愛さは異常。 上条当麻の咆哮が堪能できる展開でした。

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」 感想

戦闘は不必要…な気が。一応、戦闘回ということでステイルの時見たくクオリティが高い戦闘シーンを見せてくれると思えば そこまで盛り上...

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」

「彼女は私の同僚にして大切な親友なんですよ」 火織もステイルと同様にインデックスの傍にいた一人だったんですね・・・

とある魔術の禁書目録 #04『完全記憶能力』

やっと見れた!と思いきや、 やけに切なくなっちまったとある魔術の禁書目録。 なんか目から水が出そうっす。

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」 感想

★★★★★★★☆☆☆(7) 長刀を持つ女性の魔術師、神裂火織との対決。 まあ対決といっても今回は当麻が一方的にやられた訳ですが。 結...

とある魔術の禁書目録 第4話「完全記憶能力」

何度でも問います… …が耳から離れない~w 当麻と火織の会話で終わっちゃうかと思ったよ。 火織のCVが静嬢というのは大当たり。 こういう役合うね。 最初「ルーン」が「るー」に聞こえて(;^_^A はじめからすごいアドリブをかましてくるなあと思ってしまった(;...

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」

とある魔術の禁書目録 第1巻 Blu-Ray (初回限定版)(Blu-ray) インデックスを追ってきた魔術師はステイルだけでは無かった。長刀を持つ女性の魔術師、神裂火織。上条は彼女の圧倒的な剣技で体を切り刻まれていく。貴方を殺す前にインデックスを「保護」させてくれという...

とある魔術の禁書目録 第4話

今回は、火織とステイルの正体とインデックスを追う理由が判明するお話でした。 まさか同じネセサリウスにある仲間同士だったとはねぇ。 脳の記憶容量は、その限界突破は流石に魔術では無理があるということですか。 当麻と火織との戦闘は、魔術師としての本領を発揮...

★とある魔術の禁書目録第4話「完全記憶能力」

 インデックスを追ってきた魔術師はステイルだけでは無かった。長刀を持つ女性の魔術師、神裂火織。上条は彼女の圧倒的な剣技で体を切り刻まれていく。貴方を殺す前にインデックスを「保護」させてくれという神裂に、ボロボロになりながら抵抗する上条だったが、神裂の操...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード