FC2ブログ

グランクレスト戦記 第18話「盟主」



前回、同盟軍の親玉ミルザーを撃破し
その功績をもって、晴れてアルトゥーク条約の盟主となったテオ

そして、この戦いの先を見据えるテオは
すべてが終わった後、シルーカを契約魔術師でなく、妻として迎えたいとプロポーズを

それだけ聞くと
この戦いが終わったら俺…
っていう、死亡フラグなんだけど…(´・_・`)

ただまぁ
死ぬ可能性もきちんと考慮した上での話だったし
逆にフラグを乗り越えてくれるといいですがね


つーかほんとテオくんは
当初自分が予想してたキャラと違ったなぁ

所謂、熱血系の鈍感タイプというか、純情タイプというか
この手の話題には奥手なキャラだと思ってたのに

どっちかというと
好きな相手には、全く臆面も照れもなく
大胆に迫っちゃう
っていうね( /ω)


ともあれ
現在残されてる問題は
マリーネ率いる同盟軍との決着

裏で蠢いてる「混沌」とかいう、よくわからん設定の解決(ぇ


とりあえず
マリーネの問題については
連合のアレクシスに出張ってもらおうということになったのですが

当の本人は「マリーネと和解したい」という
自分の拘りのためにヴィラールが死んでしまったと悔やみ
簡単に申し出を受けることができず…

…が、しかし

テオの口から
マリーネの本意は別にあり
彼女は「アレクシスへの愛を押し殺し、望まぬ戦いに身を投じてる」という言葉を聞き
ならば自分が救わねばと、ついに戦場へ立つ覚悟を決めたのでした、と

なんか絶妙なチョロさ感がありますね(笑

え?マリーネ自分のこと好きなん?・・・じゃあやったるわ!」みたいな^^;

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード