シュタインズ・ゲート ゼロ 第2話「閉時曲線のエピグラフ」



人の人格と記憶を持つ、新たな人工AIの存在を確立させた
アレクシス教授と合法ロリ娘・比屋定真帆

どうやらそんな彼女も
紅莉栖とは浅からぬ仲だったようで

倫太郎から紅莉栖の話が出ると、その死を惜しみ涙する一幕も…


そしてそんな出会いをきっかけに
アレクシス教授から、(3か月前までの)紅莉栖の記憶を持つ
AI・アマデウスに会うことを勧められた倫太郎は

本物の紅莉栖とは似て非なる
それでも限りなく紅莉栖に近い彼女と対面することとなり
深みに嵌っていくことになる、と


なんか、ここまで見ると
死んでてもヒロインは紅莉栖って感じだなー^^;

依存症のように見えなくもないが

結局、本編と同じに
まゆりは裏方に回る羽目になるのか
個人的に、そこが気になるところ


そして、陽気な外人の典型みたいな
アレクシス教授だけど

にこやかな表情からでは
腹の底に何を抱えてるか分からない印象があって
ちょっと怖いタイプですね


どこまで事情を察して
倫太郎に接触してきたのか…

全てが計算済くっぽく見えて仕方ない


テーマ : Steins;Gate/シュタインズゲート
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Steins;Gate「第2話 時間跳躍のパラノイア」

Steins;Gate「第2話 時間跳躍のパラノイア」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード