キャシャーン sins 第4話「滅びの天使」

青い花青い花
(2008/10/29)
カラーボトル

商品詳細を見る
OPのルナとの会話がちょっとずつ変化してるが
こっちも次第に何かが明らかになる仕組み?

で、本編

戦いを好むことから「滅びの天使」と呼ばれる少女ソフィータ
何もせずとも滅びが進む世界であっても彼女はただ戦いのみを望む…
上目遣いに「戦って」とか言われたら戦いたくもなるさ(ならねーよ
sofita+.jpg

キャシャーンと出会い、やはり戦いを申し込むソフィータ
戦うことで生きているという実感を得るからだと言う…
まぁ、よくあることだ(ぇ

って、あれ?フレンダーいねぇ
何でキャシャーン一人旅になってんだ?^^;

とにかくキャシャーンは犠牲者をもう出したくないと否定を続ける

戦いを断られたソフィータはバラシンと戦うが
危うくやられそうになってしまう

そこへ駆けつけたキャシャーンがバラシンの一撃を腕でガード!?
よくズバッといかずにすんだなぁ^^;
傷の修復能力があると分かったわけだが、吹っ飛んでも治るのかね?

元々は修理代稼ぎのためにロボット壊しをやっていたソフィータ
しかしこの廃れた世界で、どうせ壊すなら熱く燃えるように、楽しみながらしたい…
そう変わっていったらしい

生きていることに苦しむキャシャーンの姿を見て
滅ぶことが願いであると考えたソフィータは
キャシャーンを救ってあげようと戦いを挑む…

水上での戦いはとっても綺麗でした
なんかもうニヤニヤしちゃうような展開でしたねぇ

そこに楽しみや喜びを感じながら戦ったわけじゃなく
結局のところキャシャーンが好きだから救おうとしていたってことで
ソフィータに胸を貫かれてもキャシャーンはいつもの破壊衝動に駆られず…
どうやら殺意が向けられてなきゃOKらしい

そしてキャシャーンは確実に相手を滅ぼす存在でないと知り
死なないで」とも言われ、ソフィータ自身も健在だったりと
とっても救いのある話でした

というか、ソフィータが可愛くてヒロインでいいよとか思ってしまったよ
再会して欲しい反面、次に登場してまた無事とはいえない怖さもあるが…

にしてもフレンダーは何処へ…って次回予告にはいたな
次回はメインキャラがぞろっと揃うようだなぁ

テーマ : キャシャーンsins
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャシャーン sins 4話 「滅びの天使」 感想

★★★★★★★☆☆☆(7.5)    僕は、戦わずに済むなら・・この体さえ要らない・・ 戦う事を憎むキャシャーンと、 戦いの中でしか生き...

キャシャーン sins 4話 「滅びの天使」 感想

これはキャシャーンの救済の物語なのでしょうか。どん底だったキャシャーンは、また少し救われたようです。キャシャーン sins 4話 「滅びの...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード