グランクレスト戦記 第4話「決断」


テオの故郷システィナ奪還のため
ヴァルドリンドと手を組もうと、盟主マリーネに話を持ち掛けたシルーカでしたが

それを快く思わなかった
シルーカの養父・アウベストに拒絶され、敵対する関係に…


つーことで
またまた領地争奪合戦の始まり

この作品、こういう展開ばっかりですな(´・ω・`;)
なんか常に戦ってるような気が…

もうちょいこう
キャラ愛を深ませる
日常エピソードなんかが欲しいのだが



ともあれ
ヴァルドリンドとは敵対した形になったものの

敵対国アルトゥークを治めるヴィラール伯爵と縁ができ
セービスの盟主になることを勧められたテオ

…が、しかし

そうなるとシルーカがヴィラールの元に仕える形になり
自分の傍に置けないという理由から

テオはあえて盟主になる道を蹴り
シルーカのため、一介の騎士として共にヴィラールに従属する道を選択


この決断には、シルーカさんも完落ち待ったなし、といった所

つーか、なんか知らんうちに
どんどんシルーカさんが攻略されとるな^^;

当初の印象では
シルーカはもっと青二才なテオのことを弄ぶ…
というか、上から目線で接するキャラなのかと思ってたが


思った以上に忠実に尽くすタイプで、乙女なキャラだったんですな(´Д`*)

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード