いぬやしき 第3話「安堂直行」


前回、撃ち殺したと思いきや
ヌルっと起き上がってきた壱郎に動揺を見せた獅子神でしたが
追い討ちはせず、そのまま空に飛んで離脱

あらま。直接対決あるかと思ったのに

てか、死ななかったことに疑問は持ったけど
壱郎さんが同類(サイボーグ)とまでは気付かなかったようですね


ともあれ
その後、自分の力を生かして
世の悲鳴を聞き、人助けに奔走する壱郎さん

いやーしかし
ボディは超高性能なのに、壱郎さん自身はただの凡人で、戦闘技術はからっきしっていう
このギャップが面白いですね(笑

異能力系アニメなどでよく見られる
力を得た瞬間、動きが達人の域になる
みたいな、唐突なものじゃなく

あくまでも
中身は「ただのおじさんってのが良い

空を飛ぼうと頑張る姿や、いざ飛んでビビりまくる姿とか和むわ(* ´ ▽ ` *)


一方、その反対に
自分の力を生かして人を殺めたり、ハッキングで金を盗んだり
まったく悪びれることなく無法三昧する獅子神

さすがに友人だった安堂君も、これにはドン引きし

罪を認めて自首すらできないなら干渉しないで
と、絶交宣言を…


なんかこのことで
いっそう闇が深まりそうですね…(((;´・ω・`))

EDやら見てると
獅子神は恋愛要素もあるっぽいんだが
ここまで手を血に染めて、どう丸く収めるんだろう

テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いぬやしき「第三話 安堂直行」

いぬやしき「第三話 安堂直行」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード