青の祓魔師 京都不浄王編 第12話「虚心坦懐」(完)



最終回



前回、不浄王を倒し
明陀宗や祓魔師組もすっかり平和ムード

燐の方も
今回の功績+メフィストの企みもあって
刑は免れるようで良かったですね


しえみからの「ずっ友宣言」は、恋愛否定のようで逆にダメージでしたが(笑

まぁ本人的には
これからも燐とずっと一緒に付き合い続けていくという意味で
かなり進んだ発言のつもりだったっぽいけど


そして、仲間たちとの間にあった
「サタンの息子」という壁は、ネタにされるレベルで扱われるようになり
当初のギスギスしたわだかまりは消え

燐と雪男は今回の一件を通して
改めて、自分の心と向き合うことになったのでした
、と



-完-


いやー
まだまだ続編の余地は全開ですが
区切りとして、すっきり綺麗に終わってしまいましたねぇ

タイトルが不浄王編と限定的だからかもしれんが
1クールで終了しちゃうとは

前期は2クールやってたんだけどもな

うーん、こうなると
分割2クールという感じでもないのかぁ

これでまた、続編までに数年空きしちゃうのかね
原作は進行中のようだし、ストックはあると思うのだが、どうなんでしょ


ともあれ
スタッフの皆さんお疲れさまでした

テーマ : 青の祓魔師
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード