青の祓魔師 京都不浄王編 第11話「光輝燦然」


降魔剣を抜き
不浄王と対峙する燐だったが

勝呂の力が限界に達してしまい
菌の拡散を抑えていた結界が解け、残り猶予はあと僅か…



しかしそんな中
この結果を見兼ねた、火の悪魔・烏枢沙摩(ウチシュマー)とやらが
突如として燐に力添えを


なんか見た目と
子供ボイスのギャップが凄いですな
^^;


そして、燐は
この強大すぎる力に溺れず
仲間の信頼に応えたいという思いによって

なんと青い炎を制御し
人間に一切害を与えず菌だけを滅する
という
高等技を披露したのでした!!

これは主人公ですわ


一方
菌に飲まれていた出雲を必死に助け出し
キマシ女の友情を深めていた、しえみ

いやー、このシーンは
とにかくチラリズムが最高でしたねぇ(ぇ

出雲やしえみが
何かする度にスカートがヒラヒラと捲れて
その見えそうで見えない感+太ももが、実に際どくてエロかったです
(〃▽〃)

しえみのムッチリボデーは素晴らしい

テーマ : 青の祓魔師
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青の祓魔師 京都不浄王篇「第拾壱話 光輝燦然」

青の祓魔師 京都不浄王篇「第拾壱話 光輝燦然」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード