CHAOS;CHILD 第8話「錯綜する光と影に惑う思いは」



今明かされる
来栖と泉理の真実

なんと今まで来栖だと思っていた女性は
幼少期にできた友達・来栖(本物)を事故によって失い

そのショックから

自分が来栖の代わりになれたら…

と、願ったことから
ギガロマニアックス能力発動によって
来栖の姿に変貌してしまった


南沢泉理、その人だったのでした


あれま!

思ってた方向性とは違えど
自分が以前、ちょっとした予想で言った

「来栖が、実は泉理でしたオチ」説が、当たってましたね

となると
泉理はラスボス候補から消えたってことか


うーん…

とりあえず
今回の話の流れで、一番怪しいと考えられるのは

これまでほぼ空気だった
新聞部員の1人、壁ドン少女・香月華でしょうか?

最後に拓留が聞いてた動画内の音声が、壁を叩く音だったとしたら…ですが


はてさて


あ、そういや前回自分は
伊藤は発狂して死んだ、とか言ったけど

重症ながら
まだ生きてました
^^;

勝手に殺してごめんなさい


テーマ : CHAOS;HEAD
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード