クロムクロ 第11話「闇に臥したる真」


フスナーニが
由希奈を連れ去り研究所より脱走

何かこれまでになく、人死に描写が出てましたね

ロボット戦より
対人戦の方が容赦なさ感がありますな

まぁ騒動が終わってみると、さも何事もなかったように日常パートに戻ったが^^;



ともあれ
由希奈の救助に向かった青馬は
フスナーニと対面


どうも青馬は
フスナーニのことを
過去の時代で見た、殿の配下
だと思ってるようだが

相手方にそんな意識はない?

青馬の記憶自体が断片的で曖昧なので
何が正しいのか分からんですな


で、結局
2人の間にあった関係もはっきりせぬまま

フスナーニは、青馬の剣に敗れ死亡

真相は闇の中へ…



果たして
青馬の正体が何なのか?と問うべきか
エフィドルグが何者なのか?と問うべきか

現状さっぱりです

この作品も2クールなら、まだ先は長いしなぁ

ソフィもまだ
第2ヒロインらしい事はしてないので
今後の扱いはどうなるのかってところですね


ってか今回
フスナーニを倒した際の青馬の呆然とした反応見るに
これまで人を殺めたことはなかったのかな?


歴戦の勇士っぽい戦いぶり見せて来てたから
戦場でこういう状況は慣れっこなのかと思ってたが

ロボット(鬼)相手だからと割り切ってたってことだろうか

テーマ : クロムクロ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロムクロ「第十一話 闇に臥したる真」

クロムクロ「第十一話 闇に臥したる真」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード