シュヴァルツェスマーケン 第12話(完)


最終回


シュタージの地位を奪い取ったヴェアヴォルフ部隊と
シュヴァルツェスマーケンが激突する中

TV中継にて
カティアが国民達に世界の歪さを訴えたことで
反シュタージの機運が激化


西ドイツ軍も共闘に来てくれました


そして、この流れに乗り
テオドールは、ベアトリスクをも撃破

アイリスディーナとの因縁バトルでもあると思ったが
こっちで片付けちゃったか


一方
その囚われのアイリスディーナは

ハインツが脱獄させて、権力に利用しようとしてたけど
当然ながら思想に反発され対立

その結果
揉み合いになり
互いに銃で撃ちあうが

相打ちとなって、ダブルKOに


ありゃ、アイリスディーナって
こんな1クールレベルで離脱するキャラだったの?


てっきり自分は
T・Eの唯依とクリスカみたいな
カティアと並ぶメインヒロインになるのかと思ってたが…

まぁテオドールが惚れた女性であった、という点においてヒロインだったとは言えるが


ただやっぱり
グレーテルの方は生存してましたね

髪が焼けて、ショートヘアになってたけど


ってなわけで
ラスボスの2人を倒し
ドイツが一つにまとまり出したとこで完結



さて、総括ですが


やっぱ1クール終了という短い放送だっただけに
2クールやったT・Eのような、ドタバタラブコメ回がなかった分(あっちは休息回が多すぎて、蛇足感もあったが
恋愛方面には弱かったですね


アイリスディーナとカティアのWヒロインを抱えて
もっとこう、なんか2828できる回でもあるかと思ったが

そういうシーンはほとんどなく

2人よりも寧ろ
ヤンデレ妹・リィズの方が
おいしいとこ全部持って行った感じ
^^;(色々な意味で


ただ少なくとも
ゲーム版のために中途半端に打ち切った
アニメ版T・Eよりも、しっかりと終わった感は強いかな


BETAとの戦いはともかく

黒幕を倒して
ドイツは上手くまとめましたよーってとこで
彼らの物語は終了みたいな


※どうやら原作の完結分まで、話を収めてた模様


ともあれスタッフの皆さんお疲れ様でした

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シュヴァルツェスマーケン「#12」

シュヴァルツェスマーケン「#12」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード