灰と幻想のグリムガル 第12話「また明日――」(完)


あれよという間に最終回
やっぱ1クールだと短いですね




前回
ただ1人取り残されてしまったランタを救うべく
救助に向かったハルヒロ達

もうちょい
窮地を引き延ばすかと思ったけど
思いの外早くランタとの合流に成功しましたね


…が、しかし

そこへ
アニメ放送内のラスボスとして
あのコボルドボスが立ち塞がり満身創痍のハルヒロ達を襲う!


だが長い戦いによって
もはや仲間たちの武器やMP残量も限界
取るべき道がなくなり、これどうするよ?という状況の中

ハルヒロは単身
コボルドボスの足止めに動き
皆を逃がすことを選択


こりゃメリーのトラウマが思い出される状況ですね

ってか、1人ピンチの展開多いな^^;


しかし
この生と死の狭間に置かれた
絶体絶命の状況が、功をなしたのか

ハルヒロは、無意識に暗殺スキルのセンスを覚醒させ
流れるような動きでコボルドボスを1発撃破!



これによりハルヒロは、無事生還を果たし

この結果を通して
メリーも完全に過去の縛りが解けたのか
自然と笑顔が出るようになって、昔の明るい性格に戻ってきた感じが


ってことで

今後も、この仲間で頑張っていこうぜ!的な
大団円の完結となりました



さて、総括ですが

ファンタジー物として
独特なRPG感のある世界観とか空気感が
なかなか素敵だったかな



あと何はなくとも

尻ズーム・チラリズム・体操座り、やら
アングル&ポージングのフェチに凝った演出が多く

そこは実に良かったと思います!(ぇ



ただ1クールという短さもさることながら

6~7割方がゴブリンとの戦いで終わり
世界の秘密とか、裏の核心に迫る情報は何もなくて残念

あとは原作読めとかそういう感じなのかな


それと個人的なことで
後釜のメリーが正ヒロインの座を取って
ユメがサブ担当っぽくなったのが残念だと愚痴ってたけど


やっぱ感想サイト見てたら

自分と同じように
ユメがヒロインだと思って
今でもユメ派でいる、って人もいるんだね


ちょっと嬉しい


この最終回で
メリーの嫁度が更に上がって好感度は鰻登りだが

やっぱ自分の中で、ユメのキャラが一番好きであることに変わりなし!

yume.jpg

いっそWヒロイン制なら、悩むことはなかったが
ユメはランタとのフラグがあるからなぁ


この子は久々にストライクなヒロインだー!!!!!

と、目を付けたキャラに限って
実は本命の子じゃなかったオチにされるとか、困るねホント(最初からサブ度全開ならまだしも


ある意味
下手に恋愛色が濃くなる前に終わったのは
自分的に有り難かったのかも?(2期があれば見るけど


ともあれスタッフの皆さんお疲れ様でした

テーマ : 灰と幻想のグリムガル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灰と幻想のグリムガル「第12話 また明日――」

灰と幻想のグリムガル「第12話 また明日――」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード