シュヴァルツェスマーケン 第9話



カティアが革命の象徴となり
モスクワ派シュタージへの抗戦へと赴こうという中

ベルリン派のシュタージ・ハインツが、恩着せ見返り込みで協力を申し出

しかし、そうと分かってても
少しでも戦力は欲しいところってことで、これを承諾し

囚われの仲間を救うべく
いざシュタージの基地にカチコミヘ



…が、しかし

他メンバーはともかく
肝心のアイリスディーナを見つけることは叶わず

さらにそこへ
ヤンデレ妹・リィズが立ち塞がり

自分がシュタージに拉致され囚われていた間
体を使った仕事をしてたり、ハインツに肉体調教されて雌犬になってました、と

まさに「エロ同人誌みたいに!」な衝撃事実を晒して
テオドールへの同情を狙う(´Д`;)

いやはや、なんつーか
リィズだけ、やたらキャラが濃い印象だなぁ(´∀`;)

義妹・スパイ・ヤンデレ・調教済み・顔芸

色々と詰め込みすぎだろ(笑



だが、これに対し
テオドールは、変わらず拒絶の意思を示し
リィズとの交戦が続いたものの

それを見兼ねて、仲裁・説得に割って入ったファムが
リィズのヤンデレに巻き込まれて死亡…


貴重なおっぱいが…(ぉ


この流れに任せて
リィズも粉砕して退場させるかと思ったが

この時点では
見逃して存命させましたね

ただ仲間入り復帰は、もうなさそうか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード