蒼穹のファフナー EXODUS 第23話「理由なき力」


理想の実現のために
ミールの器(パペット)を使って
強引に事を進めていく、新国連のへスターさんでしたが

しかし前回、ジョナサンと同化し
人間に憎しみを募らせていたミールの寄生虫くんが、ついに反撃を開始


そして、これに乗じ
新国連に取引材料をもって接触してた溝口さんが
広登の遺体と、真矢と共に脱走するが

例によって
人類軍の部隊が
アルファ指令を受けて襲い掛かる



…が、そこは、必殺仕事人の真矢さん


もはや人間が相手だとしても
必要であれば消す、という確固たる決意を固めたのか


敵対する人類軍の主要キャラを、まとめて殺っちゃいました(;゚д゚)


さらに真矢は、自爆も覚悟で
へスターにアルファ指令の停止を要求し

あわや爆発四散という所でしたが

真矢の覚悟に、自分の姿を重ねて見たのか
タイムアップギリギリで、ヘスターは作戦の停止を受け入れたのでした




つーことで
ひとまずの生還となったわけだが


ただ撃墜された人類軍の1人は
海に落とされただけで生存し、真矢への復讐を誓ってるし


敵対してたとは言え
お兄ちゃんを殺されたビリーも、ショック受けてるし
下手すると闇落ちする予感?



うーん…
最後の最後で、報復があったりしそうで怖いですね

こう、殺し屋の末路的なアレでさ

テーマ : 蒼穹のファフナー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード