蒼穹のファフナー EXODUS 第22話「憎しみの記憶」



竜宮の仲間や
新たな人型フェストゥム・来主 操が加勢に現れ
人類軍の猛攻をとりあえず凌いだものの

その最中、真矢が捕獲されることに…


薄い本展開来るー?


…と、言いたいとこだが

愉快な発想ができない作品ですからなぁ^^;

でもやっぱ
恥辱的な公開脱衣はエロかった(ぇ



ともあれ
そこで真矢が知らされたのは

広登が既に亡くなっていた事実と

実はあのジョナサンが
人類軍側にいるミールの分体として作られた器であり
常に行動がリークされ、スパイの片棒を担がされていたという事実


居場所を知られる、情報漏れの原因はそれだったか


つーことで
何やら最後には、ミールとジョナサンが同化して(?)
憎しみの感情を爆発させてた


ラスボスになってしまうのか?


もう終盤だけど、問題が多くて解決する気がしないな

この2期でちゃんと終わるのだろうか

テーマ : 蒼穹のファフナー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード