FC2ブログ

RD 潜脳調査室 第25話「ラストダイブ」

RD 潜脳調査室2RD 潜脳調査室2
(2008/09/26)
森功至沖佳苗

商品詳細を見る

メタルとの融合をし久島は、そこで得た答えを託す相手を待っている…
それが波留ではないのか、ということで
リアルの海で波留が、メタルの海で久島が答えを見つけて
それぞれが再会を果たし何かを導き出すのか…?

リアルの海にダイブすることもあり、自らの体を鍛える波留さん…って
すげぇええーーー!!普通にジョギングしてるし全速力も出せるのか!
ちょっと前まで杖をついて歩ける程度だった気がするんだが…
何だか放送当時の平凡爺ちゃんが嘘のようなハッスル爺さんになったなぁ
roky.jpgロッ○ーのテーマが聞こえてきそうですね(ぉ

昔はこれよりもっと速かったんですが
いつの話だ、十分すぎるだろ(笑

学校に行くというミナモにランチの約束を取り付け、さらにジョギングを続ける波留さん
しかしミナモはどこか浮かない顔…

出ましたぁーーー!!ムッチリボディの水着祭りぃい!!(ぉ
相変わらずユキノのタプタプお腹が輝いてるぜ
これでぽっちゃり水着見納めかぁ、寂しくなるぜ(ぇ

アンティーク・ガルでミナモは店長に突然料理を教わりたいと言い出す
さらに学校のほうには介護実習の申し込みも入れていた
波留がどんどん先へ進んでいくのを見て、自分も前進したいと考えていたのだった
なんだか表情が大人びた印象ですねぇ

気象分子散布により、今まで雨が降らなかった地域にも雨が降り出す
これを見る限り都合のいい感じだけど、無理な変化で問題が起こりそうな雰囲気…

ランチを前にしておめかししたミナモ
うーむ、これはまさに好きな人に追いつきたい、共に歩みたい、綺麗でありたい
というLOVEハート全開な感じなんですけど…

研究者として人工島に来た母、そしてソウタ、父共に今回の問題のために蒼井家揃って
着手するってのが、なんとも凄い「めぐりあい人工島」ですね(ぇ

ミナモがランチに向かうと、まだジョギングしていた波留さん
元気すぎだろこの爺さん^^;

ミナモが作った手料理を波留と共に食べる…
なんだか大人のデートですよ、このまったり感は!

しかしどこかミナモは沈んだ感じ…
全ては今回波留が海へ潜れば帰ってこれないのでは、と危惧していたからだった
別の策を提案しようとするも、波留の決意は固く「久島に会いに行く」と…
何だかここだけ見るとミナモを振って久島の下に行くって感じに^^;
ミナモより久島を選びましたみたいな

一人涙を堪えながら帰るミナモが切ないですなぁ…
結局「安心安全」とは言えなかったですし
もう死を覚悟してるって感じが、ミナモにも分かってるんでしょうね

介護実習をしていたミナモ、
こんな雰囲気になってきたのに密かなパンチラを忘れんとは!
俺の目は誤魔化せんぞ!!(何

サヤカとユキノも姿を見せるが、その時ついに異変が起こる…
あの海が赤く燃える現象が発生していたのだった!!

気象分子プラントは直後破壊し、ジェニーも何気に避難の誘導に協力…って
ジェニー普通にソウタとやり取りしてるし(笑
特にこうなってしまったことへの謝りやら、なんやらは無いのか^^;

今回はアユムの「やぁ~ってやるぜ」は封印したか
微妙に肩透かしを食らったような気分だぜ

そして波留は最後の切り札として海の奥深くに潜っていくのだった…

ついに次回最終回ですか~、波留さんは無事生還できるのか?
もししなかった場合は久島ENDですね(ぇ
生還できたらミナモENDかもしれん(何が

あとは結局ここまでソウタとホロンになーんもなかった訳だが
どういう解決を見せるのだろうか…感情がどう戻るのか期待…していいのか?

そういやおまけコーナー普通だったな、ラストなんだしとんでもない格好でもすr…ごふ(殴

テーマ : RD 潜脳調査室
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RD 潜脳調査室 第25話「ラストダイブ」

燃える海。

RD潜脳調査室 第25話 『ラストダイブ』

散布されてしまった気象分子…。 久島は答えを見つけるために望んでメタルと一つになった? そこで見出した答えをとりに来る者がいると信じ...

RD 洗脳調査室 25話「ラストダイブ」

『気象分子が散布され、世界は静かにバランスを失い始めていた。予想以上の効果をもたらす気象分子だったが、急激な環境変化は恵みから脅威...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード