六花の勇者 第10話 「絶体絶命」

フレミー攻略と闇堕ち姫の巻



冒頭から、まさかの告白タイム


ってことで
前回の流れで心が揺らぐフレミーだったが

アドレッドが、自分を気に掛ける理由が分からない」と

中々、疑いの目を晴らさないフレミー

そして、これに対し
もはや本音トークでしか納得させられない状況になったと悟り
ついにアドレッドは胸中を明かす

フレミーのことが好きになってたから」と

あれ?フレミー、マジでヒロインじゃn(y

…が、しかし

フレミーの心も
とことん歪んでしまっているというべきか

寧ろ、愛をぶつけられたことによって、まさかの敵意増大∑(´Д`;)

なんと面倒な(笑

こりゃ落としたな!
って素直に思ってしまってたんだが^^;

まぁ両親の件があってのことだろうけどさ


そしてさらに
そこへ追い打ちをかけるように

痺れを切らしたモーラが、六花の全員に

うわー!アドレッドがハンスを殺そうとして、致命傷を負わせやがったー!やっぱ犯人だったぞー!

と、嘘の報告を飛ばし
周囲からの信用を奪い取るという強硬策に出て
アドレッドは再三のピンチに!?


んで
なんか、その情報を鵜呑みにして
ナッシュタニアが闇堕ちしてるんですが、それは…


まともな女性がいねぇな、ほんと(;^o^)



しかし、モーラにも命を狙われ
もはや死を待つばかりという、絶体絶命の中にあって

それでも尚、自分の身の心配より
事件の犯人がフレミーでないことだけは確実に証明しようとしてくれた
アドレッドの誠実さを見て


ようやくフレミーが陥落!!

これで本当の意味で、仲間になってくれました


やっぱ、フレミーがヒロインj(ry


・・・が、こっちがヒロインとして攻略できたけど、あっちの方は…


ということで

その後、闇堕ちしたナッシュタニアが
ラスボスの風格を持って、アドレッドの前に立ち塞がったとこで終了



ヤンデレ怖いです・・・


ついでに、EDはナッシュタニア仕立て

テーマ : 六花の勇者
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード