六花の勇者 第7話「二人の理由」


明かされるアドレットの過去


その昔、村を訪れたという
1匹の凶魔による脅迫で、魔神への服従を誓ってしまった住民と

魔神との盟約のもと
抵抗の意思があるものを排すべしと
姉と友を、殺されてしまったらしいアドレット



こう言うとアレだが
なんか言葉だけで状況語りを済ませてしまって

2人がどう殺されたのか
直接的なシーンがなかったから衝撃度がいまいちだったかなぁ


それなりにキャラが立ってたから
最期の瞬間を、ちょっと見たかった気もする


で、その後
生き延びたアドレットは
師匠となる人物と出会うことになり

暗器使いとして鍛えられたと


で、もう一方のフレミーは
人間と凶魔のハーフという生まれから

凶魔としての自分を母に認めてもらおうと
人一倍言いつけを守って、人間の敵として頑張ってきたが


しかし
ある任務の失敗から
親しくしていた仲間から用済みと切り捨てられ

挙句、母からも殺されそうになる始末…


ファンタジー界のハーフ設定は
こういうの多いですねぇ

テイルズシリーズ」なんかでもよく見られるけど


しかも
フレミーを手駒として使った上で
切り捨てたのでなく

子を愛する母親を"演じ"、自分に愛を植えつけた上で」切り捨てた

という部分が

裏切られた反動を大きくしたらしく

その報復行為として
魔神討伐の六花サイドになったということらしい


しかし、フレミーの回想もまた

母に愛されてる(風)の姿や
身内に裏切られる直接的な映像シーンとかなく
ただ口で言ってるだけなんで

どれくらいショックな出来事だったかとか
明確に分からないのがなぁ…



母について、フレミーの勘違いとか、そういう要素もありそうなんだけど


ともあれ
結局フレミーは、神殿に戻ることを決意

去り際に護身用の火薬をくれたのは
ちょっと心を開いた証拠かな


放送終了際
アドレットがハンスに殺されそうになってたし
早速、火薬の出番かも?

テーマ : 新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード