終わりのセラフ 第8話「殲滅のハジマリ」


複数の吸血鬼が
拠点としてる地点に
寝込みを襲いに向かう優一郎たち

今回も優一郎は
やや猪突気味だったとはいえ

ちゃんと指示があった後に動いたり
撤退も考慮するようになったり、学習はしてる模様



そしてなんか、登場2話目にして
三葉の優一郎へのフラグが立ったんですが、それは(;^o^)

これはチョロイン決定ですわ(笑


ともあれ
前回助けた少女から聞いた
「吸血鬼は7人」というネタを元手に襲撃した優一郎らでしたが

なんと、それ以上の数が待ち伏せていた!?

どうやらこれは
少女が救われることまで見越した
吸血鬼の作戦だったようで

潜んでる人数を偽って伝えるよう、脅迫されてたらしい


で、不意を突かれた三葉が、吸血鬼に捕まってピンチに…

…って、なんか三葉さん
エリートだっていう割に、ほとんど活躍してないような…

ってか、寧ろ
足手まt…げふんげふん


でもまぁ
そこは優一郎が
割とあっさり、サクッと救助しちゃって

またまた三葉の好感度上げに貢献しちゃったのでした、と(;´∀`)



ともあれ
ひとまず事態が収拾し

また改めて、吸血鬼討伐を目指すべく出発した優一郎たちでしたが

しかし、その道中で
第1級クラスの格上吸血鬼3人と鉢合わせる
絶体絶命の状況に…



…と、思ったら

何やら呼び出しがかかって、その3人は帰還


相手の実力は
優一郎らを遥かに凌駕してたようだし

まさに命拾いしたというか、させて貰えたというか、そんな感じですねぇ

こんなんどうやって勝つんでしょう?


つーか、思いの外
ミカエラとの再会が遠いですね

今回辺りで、バッタリとかあるんじゃないかと思ってたが

そもそも出番すらなかった^^;

テーマ : 終わりのセラフ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

終わりのセラフ 第8話「殲滅のハジマリ」

「その人間の醜さに怯えながら死ね ヴァンパイア!」 吸血鬼殲滅の為 原宿へと向かう優一郎たち! そして、一級武装の吸血鬼 クローリーと対峙する事に…   助けた少女から吸血鬼の潜伏場所が表参道の地下鉄跡地だと聞き向った優一郎たち 情報によると相手は8人、人数的に不利だから奇襲攻撃をかける事に! 血を得るための家畜として囚われている子供たちの姿に 思わずかつての自分の立...

終わりのセラフ「第8話 殲滅のハジマリ」

終わりのセラフ「第8話 殲滅のハジマリ」に関するアニログです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード