終わりのセラフ 第6話「新しいカゾク」


鬼呪装備を手にするべく、各々が黒鬼の試練に挑戦

って、やっぱり精神攻撃の類ですか


過去のトラウマや
戦う目的に、改めて向き合い

それを乗り越えられるか…


しかし何か、精神内で人の姿を模していたり
武器に付けられた名前を知るとか、漫画「BLEACH」の「斬魂刀」みたいっすな



ともあれ、優一郎と君月は
無事に試練を突破し、鬼呪装備を手にしたものの

戦う意志を見せられなかった与一は、鬼に体を奪われた!?∑(´Д`;)

さらに、グレンは
さっさとこれに見切りをつけ

優一郎たちに、与一(鬼)の始末を命令…


だが当然ながら
与一のことを「仲間」と見始めた優一郎達に
彼を殺すことはできず

シノアもまた、グレンを説得


まぁ結論から言ってしまうと
それらは全部、グレンの狙いであり

あえてお互いをぶつけ合うことで
既に周りの仲間が、殺しあえない「新しい家族」になってると認識させ


優一郎や与一に
復讐とは別の「守るための」戦いを教えたんですね


で、その甲斐あって、与一も自我を取り戻し
全員が鬼呪装備をゲットしました、と


いやー、いい感じにチームが一丸となってきましたねぇ


ただ、優一郎は
人間によって、何か実験・改造されてる
とか

またイヤーなフラグを立ててたのが気掛かりだけど…

いずれは人間側とも対立することになるのでしょうか?




だがその前に…次回…

新しい女性キャラ&シャワーシーンのサービスが…ぐふふ(ぉ

テーマ : 終わりのセラフ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

終わりのセラフ「第6話 新しいカゾク」

終わりのセラフ「第6話 新しいカゾク」に関するアニログです。

終わりのセラフ 第6話「新しいカゾク」

終わりのセラフの第6話を見ました。 第6話 新しいカゾク グレンの案内で鬼呪装備の中の最高ランクの“黒鬼”シリーズに挑戦することになった優一郎達は辛い幼い記憶を利用しての精神攻撃を受ける。 「与一、君月、シノア、仲間…何それ?優ちゃんだけ友達作って幸せになるつもりなの?」 「そ、それは…」 「優ちゃんだけ生き残って、そんなのズルいよ」 精神攻撃を受ける優一郎だった...

【終わりのセラフ】第6話『新しいカゾク」』 キャプ付感想

終わりのセラフ 第6話『新しいカゾク』 感想(画像付) 優一郎の契約鬼、阿朱羅丸ちゃん登場! よかった可愛い子で(笑) どっかの死神のみたいに、陰気なおっさんとかが剣に入ってると鬱だし(^^;  

終わりのセラフ 第6話「新しいカゾク」

「お前の生きる理由は  今日お前を助けてくれた仲間を守ることだ」 黒鬼シリーズとの契約をする優一郎たち しかし、鬼に体を乗っ取られた与一は…    【第6話 あらすじ】 最上位の鬼を封印した『黒鬼』シリーズとの、契約の儀を開始した優一郎、与一、君月の3人。武器を抜いた瞬間、鬼は優一郎たちの心の「最も脆い部分」を攻撃し始める。打ち勝って力を得るか、負けて鬼に体を乗っ取られてしま...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリーザ

Author:イリーザ
絵、アニメ、漫画、ゲームを好む
RPG大好き星人、戦闘力5.3

ここで使った絵なんかは
ピクシブにあったりなかったり

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード